Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
脳力全開B
絶対記憶
『しあわせ全開教室』
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
人生で一番大切な学びは言葉だ!
2

 

こんにちは!(^o^)。

 

今日は暑くなっているのではないでしょうか?

気温の変動で体調を崩さないように氣を付けて下さいね。

 


母と娘で理想的な全開ライフに
取り組んで下さっている御家族があります。\(^o^)/。

その方がいつ嬉しいご報告を頂きます。

昨日も頂いたので、匿名で御紹介させて頂きます。


◆/嬉しい最近の全開ライフの様子/

 

 全開ライフ楽しく取り組んでます。
この頃、字が綺麗になったと実感します。

娘(小学生)も綺麗になりました。

 

英語の単語も簡単に覚えるようになって来ました。
(前は何回も書いても中々覚えられなかった)

 

後、マイナスの言葉が浮かんだら
言霊を使ってなんとかプラスに変換しようと意識が働いてます。

 

火を思い浮かべたり、
外ですれ違う人に幸あれ、ご安全に、と心で唱えてます。
意識がかわってきた実感があります。

------------------------------

 

全開と出会う前は、自身の能力開発には

諦めていたそうなのですが、娘には諦めきれず、

ご縁を持って下さいました。

 

そして今、子供さんだけでなく、お母さんも遂に、

今まで突破できなかった意識の壁(メンタルブロック)

を開けられました。(^o^)。

 

本当に嬉しく思っています。

 


(追記)


あがきヒストリーを書きあげて
気付いたことがあります。

幼い頃の天性が、閉じてしまっていたのだなと
いう事実です。

 

閉じてしまった理由は、

 

絵 字
------ = 「音絵字」
 音
 
で、勉強すべきところを、

音もなく、絵もなく、「字」
だけで、勉強を続けてしまったことに
あるのを痛感しました。!(^^)!。

 

幼い頃から、クラシックに触れ、
楽器演奏したりと「音」に目覚め、

 

絵画などに触れて「絵」を遊びででも
描いたりする土台の上で、

 

「字」からの勉強に取り組めば、
生まれたままの才能を閉じることなく
育つことができたかも知れないと
思うところがありました。

 

シンプルな理屈ですが、
それが、私が探求の末にいきついた
人が全開するための結論でした。


/全開脳(音絵字脳と心柱)/写真
http://www.g-labo.co.jp/2.18tokyo_seminar/03_otoejinou_shinnbashira.jpg


今、幼いお子様もお持ちの御家族には、
ぜひ、「音絵字勉強法」を理解して、
活用して下さることを願っています。

一日一記事を目標にサイトを充実させて参ります。

 

音絵字勉強法で勉強することは、

知識が増すだけでなく、

愛も才能も育てていくことになるところが、

他の勉強法と異なるところです。

 

上記の写真では、

心柱が愛、感性、心の部分となります。

 


皆様の
愛と才能が全開し、
家族愛にピチピチ満ち溢れた
「しあわせ全開家族」と
なられるよう祈念しております。
<m(__)m>。

 

 

全開学校 開喜男♪(v^_^)v。
 

 

posted by: 開喜男(あきお) | 語学学習 | 12:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
かぼちゃの花が咲く!(^o^)。
0

     

    かぼちゃの花が咲きました。(^o^)。

     

    苗を植えて、1~2週間で根がしっかりと付くと

    花を咲かせてくれます。

     

    苗を植えて、最初の1~2週間が枯れないか心配が続きます。

    根が付くまで朝夕の水掛けが欠かせません。

     

    そんな野菜の成長過程なども、

    人生の学びです。

     

    野菜の一生は、人の一生と似ているところが多いにあります。

     

    毎年野菜を育てることで、

    毎年人生を疑似的に

    野菜から学ばせて頂いている気がします。

     

    野菜の一年の四季も春夏秋冬

    人の一生の四季も春夏秋冬なのだと

    思います。

     

     

    あなたの愛と才能を全開する「脳力全開B」

     

     

    開喜男♪(v^_^)v。

     

    posted by: 開喜男(あきお) | ミニ自然界 | 10:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
    秋に向かって成長を続ける柿
    0

      秋を待つ柿

       

      こんにちは!\(^o^)/。

       

       実家の庭には、全開講座でも登場する柿の木があります。

       

      今朝見ると、5月なのに、もうこんなに大きくなっていました。\(^o^)/。

       

      人に例えると、3歳児を超えて、保育園児くらいでしょうか?

       

      畑には、トマト、キュウリ、スイカ、安納芋、人参などを

      植えました。

       

      植物の成長を共感覚を使って見ていると

      人の成長に関する様々な学びを受けます。

       

      柿も、昨年の冬から春に芽生えるための準備を開始しています。

      そして、今、これくらいの大きさに成長します。

       

      人生の収穫にむけて、

      例え、寒い冬に相当する期間を

      今過ごしているとしても、冬を乗り越えれば、

      必ず、春が来て芽生え、成長の夏を通過すれば、

      誰しも実りの秋を迎えることを、

      柿は教えてくれていると

      四季を通して柿の成長を見ながら毎年思う次第です。

       

       

      皆様の「愛と才能」が全開して

      しあわせ全開の実りを迎えられますように

      祈っております。

       

      開喜男♪(v^_^)v。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      posted by: 開喜男(あきお) | ミニ自然界 | 11:55 | comments(0) | trackbacks(0) |