Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
喜びの能力開発
『しあわせ全開教室』
月齢カレンダー
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
1.はじめに 全喜の意識に至る7つのステップ
0

     

     

     おはようございます。

    全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

     

    「脳力全開」とご縁を頂いた方には、

    全開への道案内をさせて頂いています。

     

     そこで、今週は、

    「全喜の意識に至る7つのステップ」

    ということで、開喜男♪(v^_^)vが

    愛と才能を全開して全喜に満ちあふれた「しあわせ全開」に

    なってきたステップを御紹介したいと考えました。

     

     

    /「全喜の意識に至る7つのステップ」/

     

    1.はじめに

    2.

    [階段1].【音】:感情の目覚め
    [階段2].【絵】:イメージの目覚め
    [階段3].【字】:言葉の目覚め

    3.

    [階段4].【言霊】:感性から神性への目覚めへ
    4.

    [階段5].【意識覚醒】:意識こそ自身(自神)の本体であることを知る

    5.

    [階段6].【意識化】:潜在意識の奥深くにしあわせ48カ条を置く。

    6.

    [階段7].【意識実現】:しあわせ全開、才能全開となる

     

    という流れで、記事を書かせて頂ければと

    考えています。

     

    本日は、

     

    1.はじめに

     

    に、すこし前準備の話をさせて下さい。

     

    /説明/

     

     どんな限界状況にあっても再天地創造が可能です。

    再誕生、再出発が可能です。

     先日の逆転人生という番組で盲目となった方が

    「弁護士になる」とゴール設定をして、

    何と! 司法試験合格は、9回目のチャレンジの時だったそうです。

    「八転び九起き」ですな。

     

     「一度決めたことは諦めない」という意識がその方の最大の強みなのだそうです。

     

     人生を作り出しているのは自身の意識(観念、神念)です。

     

     開喜男♪(v^_^)vもこんな意識になれるまでには、

    18年間の探求の時を要しました。

     

     潜在意識との格闘の日々でもあったかも知れません。

     

    ・・・

     

     石川啄木の有名な歌である

     

     働けど働けど猶わが暮らし楽にならざりぢっと手を見る

     

    があります。文学的な価値は高いとしても、

    この意識を受け取ってしまうと、

    この言葉に内在する意識の影響を受けた人生が展開することになります。

     

     というのも、リアルに開喜男♪(v^_^)vも体験しているからです。

     

    40歳で起業した時、

    土光敏夫元経団連会長の言葉

     

     思いは高く、生活は低く

     

    を経営の信条として、開喜男♪(v^_^)vの意識の

    奥深くに置きました。

     

    お陰様で、

     

    人類お一人お一人の才能と愛が全開して、

    地球を愛と和と創造の星にする

     

    などと、途轍もない高い思いを抱けるようになりました。

     

     しかしながら、同時に、 生活は低く

    という言葉も、潜在意識の奥深くに根付かせたものですから、

    この意識も目の前に実現することになりました。(笑い)

     

     そのために幾度も幾度もお金の苦労をすることになりました。

     

    子供たちは奨学金を活用しながら無事に育っていくことが

    出来ましたが、妻に服一つ買ってあげることもありませんでした。

    何十年も同じような服と友人から頂いた服を着ていました。

    (今現在もそう変わらないのですが、変化の兆しが見えている

    ところが大きく違います)

     

     そして、意識の勉強が進んできたある日、やっと気付きます。 

     

    なぜ、こんな高い志を持っている自分が、こんなにお金の苦労をするのだろうか?

     

     いろいろな人の苦労を知りたい、

    この身で実際に体験してみないと分からないという

    思いもありましたが、

    解決の道が見えないことを不思議に思っていました。

     

    しかしながら、

     

     気付いてみるとびっくりです。

    何と!自分がそうなることを自分の意識の奥深くに置くことを

    決めていたのです。

     

     その意識が、生活は低く

    という言葉でした。

     

     言葉が意識を作り出しています。

    どんな言葉を意識に取り入れるのか本当に大切です。

    言葉が氾濫している現在、言葉の大切さを十分に理解しておく必要があります。

    無意識の多くの影響を受けています。

     

     

     やっと、開喜男♪(v^_^)vの現実を作り出している理由が分かったのです。

     

    ・・・

     

    そして、そのような体験も踏まえながら、

    現在、誰でも全喜な人生に至れるステップを確立することが出来ました。

     

    その7ステップを御紹介していきたいと思います。

     

     

     

    (備考)

     

    全開の果たすべき天命は、

     

    人類お一人お一人の才能と愛が全開して、

    地球を愛と和と創造の星にする

     

    ところにゴールを設定しています。

     

    共感して下さり、

    ご一緒に実現を果たしていける

    と大変に嬉しく思います。

     

    良いと思われた記事には

    リンクを貼って下さったり、

    転送したり、引用して下さったりして

    全喜に満ちた社会(地球)創りに

    ご活用くださると幸いでございます。

     

     

    皆様、及び 皆様の御家族

    そして、全人類の愛と才能が全開して、

    それぞれに神願う家族愛、そして全喜に

    満ち溢れた「しあわせ全開家族」となられるようにと祈念しております。

     

     

    皆様の暮らす一週間が、今週も喜びに満ちた一週間でありますように!\(^o^)/。

     

     

    どんな状況でも「喜びの意識」でいることが、

    困難を解決してくれ、願いの実現を早くしてくれます。

     

    喜びの能力開発「脳力全開」

    全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

     

     

    泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

    日下由紀恵著の神様からGift Wordより)

    なぜなら、神様は、

    最高の喜びの神であると共に

    どんな悲しみも我が事として感じられる神であるからです。

     

     

    posted by: 開喜男(あきお) | - | 05:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
    全喜の意識に至る7つのステップ
    0

      2019.09.14撮影 田植え後14週間(98日後)黄金に輝いてきました(^-^)
      二週間前の08月31日と比較してみてください。31日の写真はこちらをクリック。

       

       

       おはようございます。

      全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

       

       田植えから98日が過ぎました。

      黄金に輝いてきました。

      稲の収穫の時になると稲穂が黄金に輝いていて、

      村に裕福さ感じさせてくれます。

      もしも田が無くなったら村の風景は寂しいものに

      なってしまうと思います。

       

       今週も新しい一週間の始まりです。

      最小単位の天地創造数7日間を使って、

      自身(自神)の人生を天地創造できる対象単位となっています。

      どんな限界状況にあっても天地創造が可能です。

       

       そして人生を作り出しているのは自身の意識(観念、神念)です。

      7日間でも意識の大転換をなせれば、人生が大転換して参ります。

       

       ところで、全開では、18年の探求の末に、

      誰でも全喜な人生に至れるステップを確立することができました。

       

       そのステップにそって、

      「脳力全開」とご縁を頂いた方には、

      全開への道案内をさせて頂いています。

       

       そこで、今週は、

      「全喜の意識に至る5つのステップ」

      ということで、開喜男♪(v^_^)vが

      愛と才能を全開して全喜に満ちあふれた「しあわせ全開」に

      なってきたステップを御紹介したいと考えました。

       

       

      /「全喜の意識に至る7つのステップ」/

       

      [階段1].【音】:感情の目覚め
      [階段2].【絵】:イメージの目覚め
      [階段3].【字】:言葉の目覚め
      [階段4].【言霊】:感性から神性への目覚めへ
      [階段5].【意識覚醒】:意識こそ自身(自神)の本体であることを知る
      [階段6].【意識化】:潜在意識の奥深くにしあわせ48カ条を置く。
      [階段7].【意識実現】:しあわせ全開、才能全開となる

       

       

      という流れで、記事を書かせて頂ければと

      考えています。

       

       

      (備考)

       

      全開の果たすべき天命は、

       

      人類お一人お一人の才能と愛が全開して、

      地球を愛と和と創造の星にする

       

      ところにゴールを設定しています。

       

      共感して下さり、

      ご一緒に実現を果たしていける

      と大変に嬉しく思います。

       

      良いと思われた記事には

      リンクを貼って下さったり、

      転送したり、引用して下さったりして

      全喜に満ちた社会(地球)創りに

      ご活用くださると幸いでございます。

       

       

      皆様、及び 皆様の御家族

      そして、全人類の愛と才能が全開して、

      それぞれに神願う家族愛、そして全喜に

      満ち溢れた「しあわせ全開家族」となられるようにと祈念しております。

       

       

      皆様の暮らす一週間が、今週も喜びに満ちた一週間でありますように!\(^o^)/。

       

       

      どんな状況でも「喜びの意識」でいることが、

      困難を解決してくれ、願いの実現を早くしてくれます。

       

      喜びの能力開発「脳力全開」

      全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

       

       

      泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

      日下由紀恵著の神様からGift Wordより)

      なぜなら、神様は、

      最高の喜びの神であると共に

      どんな悲しみも我が事として感じられる神であるからです。

       

       

      posted by: 開喜男(あきお) | 『しあわせになる』 | 04:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
      6.まとめ 全喜に満ちあふれた日々の暮らしへの階段を昇る
      0

         

         おはようございます。

        全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

         

        *遅くなって申しわけありません。

        一度完成したのですが、アップする直前に

        消えてしまうハプニングが起こってしまいました。

        最初に降りてきた良い言葉が再現できず残念ですが、

        書かせて頂きました。

         

        /全喜に満ちあふれた日々の暮らしへの階段を昇る/

         

        1.はじめに 全開ライフとは?

        2.全愛

        3.全開

        4.しあわせ全開

        5.全喜

        6.まとめ

         

        という流れで、記事を書かせて頂ければと

        考えています。

         

        本日は、

         

        6.まとめ

         

        です。

         

        /説明/

         

         「脳力全開」では、

        探求の中で、開喜男♪(v^_^)vが

        最終的に到達できた言葉が、

         

         全喜

         

        でした。大宇宙は、喜びで満たされていると気づくことが出来たのです。

         

         目の前に拡がる大空は、あなたのためにあります。

        同じように、広大無辺に拡がる大宇宙もあなたのためにあります。

        誕生したというだけで、神様(大宇宙)は心から喜び、

        私(あなた)を大祝福して下さっています。

        大宇宙の裕福さをあなたに与えたくて仕方がない御心だと思います。

         

         人生の途上には、

        親も完ぺきではないためニグレクトを受けたり、

        不登校になったり、

        引き籠りになったり、

        働けなくなったり、

        愛する人との別れがあったりと

        人生の絶望を感じるような場面に出会うかもしれません。

         

         でも、あくまでもその人生の場面は、

        成長途上の姿であって、山登りのように

        断崖を乗り越え登頂に成功した暁には、

        喜びの世界が待っていたのです♪(v^_^)v。

         

         それを全開では、

         

        全喜

         

        という言葉で表しました。

         

        仮名(神名)では、ゼンキ。

        *〘仏〙では、同じコトタマで「禅機」という言葉があります。

        〔「機」は、はたらきの意〕 禅の修行によって得られた力の発現。

        多くは、修行者の指導にあたって、師が説明や対話などではなく、

        相手の心の奥底に直接響くような短句や動作などを用いること。

         

         

         困難に直面した時、

        全喜の意識になってみてください。

         

         関係するての人や森羅万象が

        んでいる姿を思い描いて下さい。

         

        全喜の意識でいれば、宇宙の大法則である

         

         意識が現実化する

         

        法則が働いて、

         

        「全喜」に満ち溢れた暮らしが現れてきます。

        解決策が脳裏に閃くようになっています。

         

         「喜び」は「感謝」の意識レベルよりも
        上位にあるため、

         

        『喜びの法則』を活用することで、
        私の意識が嬉しく面白く楽しく明るくなり、
        どんな願いの実現も加速するようになります。

         

          【喜びの法則】
            喜べば
             喜び事が喜び連れて
              喜んでくる。
               (亡き母が遺してくれた教え)

         

         

          ただ、

        理屈が分かっても一人で身につけるのは

        なかなか困難でもあるため、

        このような学びを脳力全開では、

        順序を追って説明して身に付けて頂き、

        全喜に満ち溢れたしあわせ全開」状態

        暮らして頂けるように取り組んでいます。

         

         

         全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vが、

        お一人お一人の人生と向き合って

        全喜のゴールへ到達できるように道案内させて頂いています。

         

         

         

        (備考)

         

        全開の果たすべき天命は、

         

        人類お一人お一人の才能と愛が全開して、

        地球を愛と和と創造の星にする

         

        ところにゴールを設定しています。

         

        共感して下さり、

        ご一緒に実現を果たしていける

        と大変に嬉しく思います。

         

        良いと思われた記事には

        リンクを貼って下さったり、

        転送したり、引用して下さったりして

        全喜に満ちた社会(地球)創りに

        ご活用くださると幸いでございます。

         

        皆様、及び 皆様の御家族

        そして、全人類の愛と才能が全開して、

        それぞれに神願う家族愛、そして全喜に

        満ち溢れた「しあわせ全開家族」となられるようにと祈念しております。

         

         

        皆様の暮らす一週間が、今週も喜びに満ちた一週間でありますように!\(^o^)/。

         

         

        どんな状況でも「喜びの意識」でいることが、

        困難を解決してくれ、願いの実現を早くしてくれます。

         

        喜びの能力開発「脳力全開」

        全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

         

         

        泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

        日下由紀恵著の神様からGift Wordより)

        なぜなら、神様は、

        最高の喜びの神であると共に

        どんな悲しみも我が事として感じられる神であるからです。

         

         

         

        posted by: 開喜男(あきお) | 『しあわせになる』 | 05:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
        5.全喜 全喜に満ちあふれた日々の暮らしへの階段を昇る
        0

           

           おはようございます。

          全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

           

           

          /全喜に満ちあふれた日々の暮らしへの階段を昇る/

           

          1.はじめに 全開ライフとは?

          2.全愛

          3.全開

          4.しあわせ全開

          5.全喜

          6.まとめ

           

          という流れで、記事を書かせて頂ければと

          考えています。

           

          本日は、

           

          5.全喜

           

          です。

           

          /説明/

           

           初期の頃の「脳力全開」では、

          如何に全開するか?、ということに重きが置かれていました。

           

           しかし、学ぶを重ねるにつれ

          宇宙には大法則があることを知りました。

           

           意識が現実化する

           

          ということであり、この法則に基づいて

          私の周囲に現れている現実も、

          結局は、私の意識が現実化している、ということでした。

           

           ただ、この時の私の意識は、自分でも気付かない

          無意識の意識の方が大きく影響をしています。

          しあわせになりたいと思った時、私の無意識圏まで

          意識転換することが必須のこととなります。

           

           この探求の中で、開喜男♪(v^_^)vが

          最終的に到達できた言葉が、

           

           全喜

           

          です。大宇宙は、喜びで満たされていると気づくことが出来たのです。

           

           人生の途上には、

          親も完ぺきではないためニグレクトを受けたり、

          不登校になったり、

          引き籠りになったり、

          働けなくなったり、

          愛する人との別れがあったりと

          人生の絶望を感じるような場面に出会うかもしれません。

           

           でも、あくまでもその人生の場面は、

          成長途上の姿であって、山登りのように

          断崖を乗り越え登頂に成功した暁には、

          喜びの世界が待っていたのです♪(v^_^)v。

           

           それを全開では、

           

          全喜

           

          という言葉で表しました。

          様々な困難を経て到達する人生のゴールとは何か?

           

          それは、全喜のゴールだったのです。

           

           この意識にまで到達することが出来たので、

          皆さまお一人お一人の愛と才能が全開して全喜のゴールに

          そして、地球人一人一人の愛と才能が全開して全喜のゴールへと

          到達して、地球が愛と和と創造の星となるようにと

          心から願うようになれた次第でございます。

           

           

          (追記) 

           

          あなたの『しあわせ全開』な人生実現を加速するために

          従来の宇宙観を「喜びの宇宙観」に変える

           一般的には「宇宙は氣で満たされている」という表現をします。

           

          ただし、

           

          言霊の理解から
          「氣=キ=喜」であることに
          気付くことができると

           

          上記の文章は、

          「宇宙は『喜』で満たされている」と置き換えができます。

          何と!神様は、宇宙を『喜び』で一杯に満たされていたのです。

           

           そこで人は、
          すべてが喜びの現象であったため、
          無意識に森羅万象の美しさ
          四季の千態万象の変化の妙味などから、
          自身の感性に応じて『喜び』を
          感じとっていたのでした。

           

           すなわち人は、
          「宇宙は『喜』で満たされている」
          という宇宙観に自身の意識を変え
          次元上昇することで、

           

          私の「しあわせ」に対して
          今まで味わったことのない深い喜びを
          感(神)じることが出来るようになります。

          【喜びの法則】をうまく活用する

           宇宙には量子物理学から導かれる大法則があります。

          それは、意識が現実化する、というものです。

           

           複雑そうに見える身の周りの出来事も、
          実は、私の無意識の意識を含めた
          私の意識が、合わせ鏡のように私の周囲に
          現実化しているということです。

           

           そこで、

           

          私が上記「宇宙は『喜』で満たされている」
          との喜びの宇宙観を基に

          宇宙の大法則「意識が現実化する」を
          うまく活用するには、

           

          まだ起きていない現象でも私の意識を
          先に喜んでいる状態にすれば、

          その結果として喜びを願った意識が
          目の前に現象として現われてくることになります。

           

           つまり、


          「喜び」は「感謝」の意識レベルよりも
          上位にあるため、

           

          『喜びの法則』を活用することで、
          私の意識が嬉しく面白く楽しく明るくなり、
          どんな願いの実現も加速するようになります。

           

            【喜びの法則】
              喜べば
               喜び事が喜び連れて
                喜んでくる。
                 (亡き母が遺してくれた教え)

           

           

            ただ、理屈が分かっても一人で身につけるのは困難でもあるため

          このような学びを脳力全開では、順序を追って説明して身に付けて頂き、

          全喜に満ち溢れたしあわせ全開」状態で暮らして頂けるように取り組んでいます。

           

           

          (備考)

           

          全開の果たすべき天命は、

           

          人類お一人お一人の才能と愛が全開して、

          地球を愛と和と創造の星にする

           

          ところにゴールを設定しています。

           

          共感して下さり、

          ご一緒に実現を果たしていける

          と大変に嬉しく思います。

           

          良いと思われた記事には

          リンクを貼って下さったり、

          転送したり、引用して下さったりして

          全喜に満ちた社会(地球)創りに

          ご活用くださると幸いでございます。

           

          皆様、及び 皆様の御家族

          そして、全人類の愛と才能が全開して、

          それぞれに神願う家族愛、そして全喜に

          満ち溢れた「しあわせ全開家族」となられるようにと祈念しております。

           

           

          皆様の暮らす一週間が、今週も喜びに満ちた一週間でありますように!\(^o^)/。

           

           

          どんな状況でも「喜びの意識」でいることが、

          困難を解決してくれ、願いの実現を早くしてくれます。

           

          喜びの能力開発「脳力全開」

          全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

           

           

          泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

          日下由紀恵著の神様からGift Wordより)

          なぜなら、神様は、

          最高の喜びの神であると共に

          どんな悲しみも我が事として感じられる神であるからです。

           

          posted by: 開喜男(あきお) | 『しあわせになる』 | 05:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
          4.しあわせ全開 全喜に満ちあふれた日々の暮らしへの階段を昇る
          0

             

             おはようございます。

            全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

             

             

            /全喜に満ちあふれた日々の暮らしへの階段を昇る/

             

            1.はじめに 全開ライフとは?

            2.全愛

            3.全開

            4.しあわせ全開

            5.全喜

            6.まとめ

             

            という流れで、記事を書かせて頂ければと

            考えています。

             

            本日は、

             

            4.しあわせ全開

             

            です。

             

            /説明/

             

             初期の頃の「脳力全開」では、

            如何に全開するか?、ということに重きが置かれていました。

             

             本当に全開などできるのか?、という疑問も

            初期の頃は大きな課題としてありました。

             

             しかし、学びを積み重ね宇宙の仕組みを知るにつれ、

            神様の分身(分神、分霊)である人は、

            神様が全知全能全愛全喜として存在していらっしゃるように、

            同じように「人は全開することができる」と確信することが出来るようになりました。

             

             そこで次に、人が全開してどんな姿に

            神様は宇宙はなってほしいと思っていらっしゃるのかを

            追求するようになりました。

             

             そして、出てきた言葉が、

            「しあわせ全開」でした。

             

             しあわせ(幸せ)と言いますと、

            現在社会では人それぞれが言いというのが風潮かと思います。

             

            それはそれで間違いがないとしても、

            神様がこのような大宇宙を創造されるにあたって、

            人にこうなってほしいという王道のような考えを

            持たれていなかったのだろうかと考えてみました。

             

             そして、全開で出てきた答えが

            「しあわせ」という言葉を言霊で「四合わせ」と読み解くことでした。

             

             

             簡単に表現すると、

             

            部屋の四隅に
            【1】個性、【2】愛情、【3】裕福、【4】健康
            という四本の柱がしっかりと合わさって

            しあわせ空間を形成した状態だと考えています。

             

            一本の柱でも無ければ、歪な空間となってしまいます。

            開喜男の例でいうと、起業以来【3】裕福があまりに未達なため

            七転八倒したお陰で、宇宙の仕組みを深く学んで来れたように

            思っています。!(^^)!。

             

             しあわせ全開とは

             

            1.【個性全開(全快)】(志あわせ)

             

             掛け替えのない唯一無二の個性(才能)を
            発揮し経済を安定されると共に、社会に貢献する。

             

             *これが社会における自分の強み、

            一生掛けて取り組む生きがいともなるはずです。


            2.【愛情全開(全快)】(支あわせ)

             

             ベストパートナーとなる理想の伴侶と出会い、
            子を生み育て、すべての愛の源となる家族愛
            (夫婦愛、親子愛)に満ち溢れる。

             

            *出来れば、三世代、四世代で喜びに満ちて共に暮らす。

             

            3.【裕福全開(全快)】(資あわせ)

             

             豊かでゆとりがあり、他者も思いやれる福のある暮らしとなる。
            生活のために必要なお金にも困らない。
            コトタマでは、億万長者は奥満長者であったと理解する。


            *金持ちの金は、コトタマでは、神音(カネ)となります。
            音に目覚めて自身(自神)を楽器として
            豊かな神の音を響かせることが
            金持ちになることと教えてくれています。

             

            4.【健康全開(全快)】(肢あわせ)

             

             ボケや認知症も起こることなく、
            心も身体も頭脳も健康で天命を完遂して長寿を全うする。
             *理想的な生涯年齢120歳まで。

             

            の四つを合わせて、全開した状態ということになります。

             

             

             

             

            (備考)

             

            全開の果たすべき天命は、

             

            人類お一人お一人の才能と愛が全開して、

            地球を愛と和と創造の星にする

             

            ところにゴールを設定しています。

             

            共感して下さり、

            ご一緒に実現を果たしていける

            と大変に嬉しく思います。

             

            良いと思われた記事には

            リンクを貼って下さったり、

            転送したり、引用して下さったりして

            全喜に満ちた社会(地球)創りに

            ご活用くださると幸いでございます。

             

            皆様、及び 皆様の御家族

            そして、全人類の愛と才能が全開して、

            それぞれに神願う家族愛、そして全喜に

            満ち溢れた「しあわせ全開家族」となられるようにと祈念しております。

             

             

            皆様の暮らす一週間が、今週も喜びに満ちた一週間でありますように!\(^o^)/。

             

             

            どんな状況でも「喜びの意識」でいることが、

            困難を解決してくれ、願いの実現を早くしてくれます。

             

            喜びの能力開発「脳力全開」

            全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

             

             

            泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

            日下由紀恵著の神様からGift Wordより)

            なぜなら、神様は、

            最高の喜びの神であると共に

            どんな悲しみも我が事として感じられる神であるからです。

             

             

            posted by: 開喜男(あきお) | 『しあわせになる』 | 04:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
            3.全開 全喜に満ちあふれた日々の暮らしへの階段を昇る
            0

               

               

               おはようございます。

              全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

               

               

              /全喜に満ちあふれた日々の暮らしへの階段を昇る/

               

              1.はじめに 全開ライフとは?

              2.全愛

              3.全開

              4.しあわせ全開

              5.全喜

              6.まとめ

               

              という流れで、記事を書かせて頂ければと

              考えています。

               

              本日は、

               

              3.全開

               

              です。

               

              /説明/

               

               昨日の続きですが、

               

               その神様は、全知全能と言われています。

              なぜ神様は全知全能であるのか?

              その解答は、神様が「全愛」で全宇宙を愛しているからだと悟りました。

               

               ということは、私が神様の全愛に似て、

              「全愛」の心になればなるほど、神様の「全知全能」を

              引き継げるに違いないと考えるようになったのです。

               

               それで、今は能力は低いとしても、日々すこしずつ

              神様の「全愛」性に近づき、神様の「全知全能」性を発揮

              出来るように、そのために、全開ライフでは、

              「全愛」という言葉が大変重要なキーワードの一つになっています。

               

              「全愛で生きる」ことは、容易いことではありませんし、

              人の強要するものでもありません。

               

               しかし、足りないとしても、確実に、

              「全愛」で生きてみようと意識することで、

              愛と才能が「全開」し、

              神様の「全知全能」性へ一歩一歩近づくことが

              出来るような氣はしています。 

               

               最近になって、そんなことを科学的に

              説明してくれている本と出会うことが出来ました。

               

              ◆/愛とは何か? by 「愛は脳を活性化する」より/
              
              
              「愛は脳を活性化する」本
              ページ83から引用させて頂きます。
              
              -------------
              
              困難や苦しみに出会ったとき、
              人は自分でそれに立ち向かい、
              
              その解決の道は自分で探り出す努力の中で、
              そのための脳の回路を形成する。
              
              そしてそれを乗り越えるステップを発見して、
              われわれは成長していく。
              
              こういう時、困難や苦しみから逃げないで
              立ち向かう勇気は、『愛』によってのみ与えられるだろう。
              
              『愛』は人が成長する源であり、
              心の活性化エネルギーなのである。
              
              脳にとっての最大の価値、
              それは活性化のもとは、
              関係欲求の充足であり、
              
              それは『愛』と言う概念で表現されるものなのである。
              
              
              

              
               実際にそのように
              「全愛」で生きてみようと意識することで、
              愛と才能が「全開」し、神様の「全知全能」性へ
              一歩一歩近づくことが出来ることは、実体験として
              間違いないと感じていて、
              
              今も不足であったり限界を感じることがあっても
              その実践が、地球を愛と和と創造の星にすることに
              直結していると信じて、日々努力を続けている次第です。
              

               

               

              (備考)

               

              全開の果たすべき天命は、

               

              人類お一人お一人の才能と愛が全開して、

              地球を愛と和と創造の星にする

               

              ところにゴールを設定しています。

               

              共感して下さり、

              ご一緒に実現を果たしていける

              と大変に嬉しく思います。

               

              良いと思われた記事には

              リンクを貼って下さったり、

              転送したり、引用して下さったりして

              全喜に満ちた社会(地球)創りに

              ご活用くださると幸いでございます。

               

              皆様、及び 皆様の御家族

              そして、全人類の愛と才能が全開して、

              それぞれに神願う家族愛、そして全喜に

              満ち溢れた「しあわせ全開家族」となられるようにと祈念しております。

               

               

              皆様の暮らす一週間が、今週も喜びに満ちた一週間でありますように!\(^o^)/。

               

               

              どんな状況でも「喜びの意識」でいることが、

              困難を解決してくれ、願いの実現を早くしてくれます。

               

              喜びの能力開発「脳力全開」

              全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

               

               

              泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

              日下由紀恵著の神様からGift Wordより)

              なぜなら、神様は、

              最高の喜びの神であると共に

              どんな悲しみも我が事として感じられる神であるからです。

               

               

              posted by: 開喜男(あきお) | 『しあわせになる』 | 04:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
              2.全愛 全喜に満ちあふれた日々の暮らしへの階段を昇る
              0

                 

                 

                おはようございます。

                全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

                 

                 

                /全喜に満ちあふれた日々の暮らしへの階段を昇る/

                 

                1.はじめに 全開ライフとは?

                2.全愛

                3.全開

                4.しあわせ全開

                5.全喜

                6.まとめ

                 

                という流れで、記事を書かせて頂ければと

                考えています。

                 

                本日は、

                 

                2.全愛​

                 

                です。

                 

                /説明/

                 

                 20歳で高専を卒業して、日本電気に入社した私は、

                すぐに社会における自分の持つ能力の限界を感じました。

                 

                 父を中3で亡くしたため、人生に対して私が求めている

                意識レベルで身近に回答してくれる人がいないこと気付きました。

                 

                 そこで、いない父代わりにこの大宇宙を創造された

                神様を私の父親代わりと思うようにして、

                人生の課題を目に見えない神(宇宙)に尋ねるようになりました。

                 

                 当時、このままでは生きていけないほど能力の限界を

                感じていましたので、この能力を高めるにはどうしたら良いかと

                考えました。

                 

                 その解決法として着目した言葉が、「全愛」でした。

                 

                 なぜかと言いますと、この宇宙で一番賢い人は誰かというと

                この大宇宙を創られているので、「神様」に違いないと思いました。

                 

                 そして、その神様は、全知全能と言われています。

                私は考えました。なぜ神様は全知全能であるのか?

                 

                 その解答は、神様が「全愛」で全宇宙を愛しているからだと悟りました。

                 

                 ということは、私が神様の全愛に似て、

                「全愛」の心になればなるほど、神様の「全知全能」を

                引き継げるに違いないと考えるようになったのです。

                 

                 それで、今は能力は低いとしても、日々すこしずつ

                神様の「全愛」性に近づき、神様の「全知全能」性を発揮

                出来るように、「全愛で生きる」努力を続けて来た次第です。

                 

                 では、成果はどうかと言いますと、

                まだまだ成長・進化・深化・神化・真化の途上にありますが、

                当時の能力と比較すると千倍でもはきかないくらいの

                成長を遂げているとの実感があります。

                 

                 そのために、全開ライフでは、「全愛」という言葉が

                大変重要なキーワードの一つになっています。

                 

                 

                (備考)

                 

                全開の果たすべき天命は、

                 

                人類お一人お一人の才能と愛が全開して、

                地球を愛と和と創造の星にする

                 

                ところにゴールを設定しています。

                 

                共感して下さり、

                ご一緒に実現を果たしていける

                と大変に嬉しく思います。

                 

                良いと思われた記事には

                リンクを貼って下さったり、

                転送したり、引用して下さったりして

                全喜に満ちた社会(地球)創りに

                ご活用くださると幸いでございます。

                 

                皆様、及び 皆様の御家族

                そして、全人類の愛と才能が全開して、

                それぞれに神願う家族愛、そして全喜に

                満ち溢れた「しあわせ全開家族」となられるようにと祈念しております。

                 

                 

                皆様の暮らす一週間が、今週も喜びに満ちた一週間でありますように!\(^o^)/。

                 

                 

                どんな状況でも「喜びの意識」でいることが、

                困難を解決してくれ、願いの実現を早くしてくれます。

                 

                喜びの能力開発「脳力全開」

                全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

                 

                 

                泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

                日下由紀恵著の神様からGift Wordより)

                なぜなら、神様は、

                最高の喜びの神であると共に

                どんな悲しみも我が事として感じられる神であるからです。

                 

                 

                 

                posted by: 開喜男(あきお) | 『しあわせになる』 | 04:44 | comments(0) | trackbacks(0) |