Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
脳力全開
絶対記憶
月齢カレンダー
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
神性時代の到来!
0

    神性時代の到来

     阪神淡路大震災(1995年1月17日)から、

    2016年で、21年が経過した。2017年は、22年目の年となった。

     

     この大震災による死者は、6,434名にも及び、

    尊い命が犠牲となられました。深くお悔やみを申し上げます。

     

     淡路島北部(あるいは神戸市垂水区)沖の

    明石海峡(北緯34度35.9分、東経135度2.1分、深さ16km)を震源として、

    起こったことから、神の戸(神の扉)が開いたのではないかとも言われていました。(「ガイヤの法則」参考)

     

     奇しくも、21年目に当たる昨年の2016流行語大賞は「神ってる」となった。

    神社ガールなどの急増を始め、古代の神性の復活を感じさせる出来事のように思えています。

     

     この脳力全開では、あなたの音感、感性、神性と順序良く目覚めさせ、

    人生のゴールへと確実に昇る支援をさせて頂いております。

     

     様々な人生の局面で、人知れず涙を流し苦労をされて来られた方こそ、

    脳力全開の価値を理解して下さっています。

     

     そしてその苦労がすべて生かされ、人生のゴールへと昇られています。

     

    脳力全開では、神性に目覚め、人として完成を目指したい方を支援しています。

     

     5月10日までキャンペーンを行っております。

    宜しかったら、脳力全開のホームページをご覧になって下さい。

     

     

    グローバルサクセス 菊池昭雄

     

     

     

     

     

    posted by: あき | 【商1】脳力全開 | 16:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
    【体験談】「死ぬまで一生懸命生きていこう」という意志が現れました。
    0

       御縁を頂き、誠にありがとうございます。

       

      お元気でいらっしゃるでしょうか?

      元気な波動を送ります。(^o^)。

       

      久しぶりの体験談を送ります。(^o^)。

       

      15年前は、
      多くの体験談を流していたのですが
      効果が出ることは当たり前となり、
      あまり流さなくなっていました。


      開発者としては、今日の体験談のように
      ある程度の年月を掛けて
      全開ライフに取り組んで頂き、
      人生が完全に変わった、
      全開のステージに昇ったという
      ところまで、
      皆様お一人お一人が到達されることを
      日々、切に祈っている次第です。

       

      感動的な体験で御座います。
      ぜひ、ご覧になってくださいませ。


      ◆「死ぬまで一生懸命生きていこう」という意志が現れました。

       

      平成29年1月2日

      菊池先生へ
      新年あけましておめでとうございます。

      今年も菊池先生と共に1年間を過ごしていこうと思います。

       

      菊池先生と関わるようになって
      何年過ぎたかは、分かりません。

       

      関わった時点から、毎日欠かすことなく、
      プログラムを消化したり、毎日のメールを拝読して
      学習したりと、いろいろな方面から知識が蓄積していきました。

       

      速音聴の日課は、40日間を11回行いまして現在休校中です。

       

      ピアノは現在も継続中です。

       

      原点に返れば、菊池先生の能力全開を購入した理由は、
      国家試験を取得することでした。

       

      平成25年10月30日に
      振り込んだ履歴を見つけたので
      この時点から関わったのかと思います。

       

      そうすると3年2ケ月の期間の中で
      人生を変えるほどの影響力がありました。
      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

       

      国家試験の名称は
      「建築基準適合判定資格者」[(適判)略名]
      と言いますが、聞いたこともない資格だと思います。

       

      建築の確認申請をするときに、
      建築主事に建築設計図書を持参して
      審査してもらって建築の許可を受けます。

       

      その時の審査をするのが建築主事であり、
      適判の資格がここで必要となります。

       

      私は役人ではなく民間人でありますが、
      最近は民間の検査機関がその仕事をするようになりました。

       

      私はこの資格を昨年取得しました。

       

      12月15日に合格発表があり
      合格者名簿に私の名前が掲載されていました。

       

      資格の勉強を始めたのは5年前です。

      1年目は、朝と昼の食事を抜いてその時間を
      受験勉強に当てました。

       

      2年目も毎日3時間以上行い、
      図書館で8時間した日もたくさんありました。

       

      合格発表日に名簿に掲載されていないのが分かると、
      風呂に入りながら大声で悔しさを表していました。

       

      その頃は、私の年齢は60歳になろうとしていました。

      こんな年になってまで資格を取得してどうするのと、
      不合格の自分に逃げ道を考えていたようです。

       

      しかし次の年も受験勉強は継続しました。

       

      そしてまた不合格。同じように「こんな年で取得してどうするの」と考え、
      取得への強い信念が持てなかったのかと思います。

       

      しかし、菊池先生の講座の「量子物理学」の中で、
      死んでも意志は継続するという言葉を見つけた時から、
      本当にその時点から自分の今後の生き方に変化をもたらせました。


      死ぬまで一生懸命生きていこうという意志が現れました。
       

      生まれてから肉体を授かって、肉体がある時間で取得した知識は、
      あちらに行っても継続できる、役に立つと考えると、


      こちらにいる時にたくさん知識を取得すれば、
      あちらに行ってから優越感を抱いて永遠の時を過ごすことができる。
      こんな風に考えました。


      そして取得するまで勉強を続けようと決断し、
      どうしても取りたいと強い意志に変わりました。

       

      そんなわけで資格を取得したわけです。
      菊池先生に関わって取得したことに
      間違いはないわけで、報告したかったわけです。

       

      結論というわけでもありませんが、
      自分でやりたいものが見つかって、
      それに向かって勉強して目標を達成しようと
      するわけですが、結果を早い時点で求めようとすると、
      何も残らないまま終わってしまうと思います。

       

      1日2日、1か月2か月で変われるものではありません。

       

      強い意志を持ち努力して、
      迷いを払しょくして獲得していくことに
      価値があるのかなと実感しています。

       

      参考までに私が取得した資格についてですが、
      全国で1300名受検して324名が合格しました。

       

      私が住んでいる福島県では5名が合格、
      仙台市がある宮城県でさえ6名という
      少ない合格者でした。

       

      少し自慢話になってしまいましたが、
      昨年末はとっても嬉しい瞬間を味わうことができました。
      菊池先生ありがとうございました。


      ----------------------------

       

       

      皆様お一人お一人の
      『愛と能力』の全開を果たし、
      「しあわせ全開」を支援させて頂いております。
       

       

      /自然音と速音聴で感性の向上・個性の発揮・才能の開花・しあわせ全開を支援する『脳力全開供
      http://dejisoku.gzenkai.com

       


      【転送のお願い】
      もし内容が良いと思った場合には、
      友人・知人、御自分のソーシャルメディア等で
      ご紹介頂ければ、嬉しく思います。

       

       

       

      posted by: あき | 【商1】脳力全開 | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
      今日は、実りを受け取る土曜日です。
      0

         

         

        産土神社からの

        平地会心の景色

         

         

         

         

         

        一週間を日曜日から始まっていると

        捉えると、今日は、

        実りを受け取る土曜日となります。

         

        一週間は、7日間。

        なぜ、7日なのか不思議にずっと思っていました。

         

        理由は分かりますか?

         

        トマティス博士から

        音が人の能力を全開する鍵となることを

        知りました。

         

        その時、頸椎(ようつい)が

        七つの骨で構成されている

        ことを知りました。

         

        この7という数字が

        身体の軸となる脊椎(せきつい)を

        形成している事を知り大変に驚きました。

         

        人は、一週間を7日間のリズムで

        西洋音階も、ドレミファソラシと7音となり、

        色は、赤橙黄緑青紫黒の7色となり、

        すべての7に繋がっていることに、

        天地自然の真理を垣間見る思いでした。

         

        最近、とみに嬉しい御報告を頂いています。

        全開ライフは、「しあわせ全開」を目指しているため、

        単に全開脳になるだけではなく、御家庭の抱える

        様々な課題(苦難)が解決されていっています。

        開発者として、皆様の御家族がしあわせになって

        いかれるのが本当に嬉しいことです。

         

        /報告例/

        1.妻としてはとても嫌だったが諦めていた
          御主人のパチンコ通いが、止まった。
          もうパチンコは止めたと言われた。
          奇跡に近いとのことでした。
          
        2.子供達のために、
          御主人も一緒にデジ速を聴くことになった。

         

        3.2ヶ月に起こった人生最大の転機といえる出来事
          が起こった。
          
        4.自分の悩みより他人の悩みが心配な自分になっている

         

        5.音絵字脳構築講座を学び実践し始めてから、
          良いことが次々に引き寄せられるように起こり始めた。
          子供達も全開ライフに取り組み始めた。

          (追記)

          この家族は、子供5人で、夫婦愛にも満ちている
          話をお聴きしました。
          毎朝仕事に出かける時に、子供達の前で
          夫婦でいつもキスをして出発するのだとそうです。
          それが良い性教育にもなっていて、
          子供達も素直にスクスクと育っているそうです。
          全開が願っている夫婦愛全開ライフです!!!
          

        皆様お一人お一人の『愛と能力』の再生そして全開へとサポートさせて頂いています。

        皆様のご家族のしあわせな人生とグローバルサクセスを祈念致しております。

         

         

        /どんな現状からでもお子様を粘り強く「愛情あふれる天才」に育てる『ゴールデン脳力全開競札奪函『光る』

        http://gs0.gzenkai.com/

         

        /世界初!あなたの『愛と能力』を全開する全開教育法『音絵字法』

        http://otoeji.gzenkai.com

         


        無償の資料と試用版を申し込んでみませんか?

        【無料お試し 及び 無料資料の御送付】

        http://gs0.gzenkai.com/index.php?go=VsNuyb


        【転送のお願い】
        もし内容が良いと思った場合には、
        友人・知人、御自分のソーシャルメディア等で
        ご紹介頂ければ、嬉しく思います。

         

         

         

         

         

         

        posted by: あき | 【商1】脳力全開 | 06:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
        【あなたも龍使いになれる】『黄金昇龍伝説』ストラップのプレゼント
        0

          『黄金昇龍伝説』ストラップ

          のプレゼント
           

          下記の資料を申し込んで下さった方、

          先着2名様に

          『黄金昇龍伝説』ストラップをプレゼント致します。

           

          無償の資料と試用版を申し込んでみませんか?

          【無料お試し 及び 無料資料の御送付】

          http://gs0.gzenkai.com/index.php?go=VsNuyb

           

           

          最近、こんな本があることを知りました。

           

          ◆/「龍使い」になれる本/

          【書評より】

           

          大杉日香理(おおすぎ・ひかり)さんは、会社経営者・コンサルタントです。

           幼少期より、龍や妖精など見えない世界の存在や、他人の思考が見えてしまう
          という優れた感覚をお持ちです。
           
           現在は、自ら立ち上げた、神社を参拝するツアーを事業化した会社「神旅(か
          みたび)」を経営されるなど、ご活躍中です

          「龍使い」に名乗りを上げよう!

           

           大杉さんと龍とのコンタクトは、30年前に始まりました。

           家族で東北に旅行したとき、「大きな帯状の物体」が動いているのを見ました。
           大杉さんは、その「巨大なエネルギーのかたまり」を「龍」だと直感します。

           当時小学生だった私は、直感的に龍だと思いました。

           幼いころから、自然の中にいる精霊や神様、妖精など、目には見えない存在た
          ちと交流していたので、すぐにわかったのです。

          ・・・

          -------------------------------------------

           

          龍使いになろうと、常識とあまりにも

          かけ離れたことが、本としても、出版される時代。

           

           

          『脳力全開』でお伝えしている

          あなたの愛と能力を全開できるという

          メッセージは15年前は、マユツバに聴こえた方も

          いるかも知れませんが、今は、手順に沿ってトレーニング

          すれば、当り前に出来ると思って頂けると時代が来たと

          感じました。逆にもっと、愛と能力が全開出来ることを

          お伝えしないといけないと自覚させられました。

           

           

           

          私も淡路島に住むスピリチュアルの女性に
          背後に「龍」が付いていますと言われて事があります。

          ただ、私には自覚がありませんが。!(^^)!。

           

          でも、コトタマで、

          「龍」=リュウ=流 であり、
          八父韻のコトタマの流れを日々感じています。

          「龍」=「八父韻のコトタマの流れ」
          と捉えるぐらいでも良いかと思っています。

           

           

          ところで、こんな本との出会いもあり、

          昨日伊予灘のパーキングエリアに寄ったおり、

          写真の『黄金昇龍伝説』ストラップを見つけ、

          プレゼントしたら喜ばれるかと思い付いて、

          二個だけ購入して来ました。\(^o^)/。

           

          宜しければ、

          愛と能力の全開をしたいと思っている方は、

          御参加下されば嬉しく思います。

           

          現状はどうであれ、

          必ず、龍のように飛翔できるように

          御支援いたします。

           

          一人でも脳力全開した人が増えることに

          支援出来ること、それが私達の喜びであります。

           

           

          /世界初!貴方の『愛と能力』を全開する全開教育『音絵字法』

          http://otoeji.gzenkai.com

           

          /勉強するなら『音絵字法』身に付けるは「音絵字力」『ゴールデン脳力全開競札奪函

          http://gs0.gzenkai.com/

          「音絵字法」を理論的に学び、貴方の愛と能力を全開します。


          無償の資料と試用版を申し込んでみませんか?

          【無料お試し 及び 無料資料の御送付】

          http://gs0.gzenkai.com/index.php?go=VsNuyb


          【転送のお願い】
          もし内容が良いと思った場合には、
          友人・知人、御自分のソーシャルメディア等で
          ご紹介頂ければ、嬉しく思います。

           

          posted by: あき | 【商1】脳力全開 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
          【体験談】「又、やり直す事が出来る」ということが素晴らしい!
          0

            所長の菊池でございます。

             

            いつもお世話になり、誠にありがとうございます。

             

            以前はたくさんの体験談を提示していたのですが、

            探求者(研究者)として、進歩する方に力点を置き、

            あまり体験談を御紹介しておりませんでした。

             

            「脳力全開」も、数年前から

            「脳力全開供廚伴\ぢ緘任悗反焚修靴討ります。

             

            その体験談をご覧頂ければ、幸いでございます。

             

             

            【体験談】脳力全開供。苅案間講座受講の感想 50代のお母さん

             

            こんにちは。
            いつもお世話になりまして、有難うございます。
            昨日は、40日目、遂に一区切りの、

            目標を達成する事、出来、今、達成感に浸っております。


            上記の件につきまして、

            つたない感想ではありますが、ご報告させて頂きます。

             

            始めた当初は、戸惑う事もありましたが、

            その都度、教えて頂き、毎朝の励ましのメールも有難かったです。

            と同時に何とか、ひとまず40日続けよう、と思いました。

             

            始めてから、1週間程、経った頃、

            小学校6年の時に、人を傷つける事を言ってし
            まった事を思い出して、大変申し訳なかったと、

            2日程、少し、気持ちが重かった事がありました。

             

            これは、脳力全開講座受講とは、

            全く関係なく、その様になったのかも、知れません。

            (菊池コメント:心の浄化作用が起こることが多いです。)

             

            講座のなかで、いろいろ感動した、お話がありました。

             

            胎児は、地球上に生命が、誕生した過程を

            280日で達成するお話は、存じていましたが、

            何度聞いても、感動いたします。

             

            日本の一昔前は、子供の年齢を、

            満年齢よりも、ひとつ多い、数え年で言うのが、

            普通でしたが、

             

            赤ちゃんが、お腹のなかに居る約1年間も、

            産まれた後の年齢と、同じ位大事に考えて、

            その分も含めて、数えられたのかな、と思いました。

             

            本当の事は、分かりませんが、

            そのように、胎児を慈しみながら、

            280日過ごされていたのでは、と思いました。

             

            私には、34歳と31歳の息子がいますので、

            34年と31年のつながりでは、なく、

            35ねんと32年のつながりが、あるのだな、と思いました。

             

            25日目辺りから、本格的な、

            少し難しい内容に入って行き、

            ますます本気に、でも、楽しみながら、続ける事が出来ました。


            「三つ子の魂百まで」といいますが、

            良い諺だと、思っていましたが、

            三歳を過ぎたら、もう諦めなければならい、気がしていました。

             

            脳力全開(速音聴)は、そこのところが、

            又やり直す事が、出来るということが素晴らしいと、

            思いました。

             

            とにかく、諦めなければ、という所が、心に響きました。

             

            偉人伝は、すべて感動しました。

             

            特にケプラーの「ケプラーの最後」のところの

            「おそらく忍耐強く地道な努力を行う

            ヨハネス以外の人にはおそらくこれらを

            発見することはできなかたのではないでしょうか。」


            という所が感動しました。

             

            何度も繰り返し、思い返したい、言葉です。

             

            宇宙のお話も、ごく自然に語られていて、

            心は、広がって行く感じがいました。

             

            こらからも宇宙と自分の関係を感じていきたいと、思います。

             

            一区切りがついて、また挑戦します。

            支えて頂いて本当に有難うございました。

            ---------------------------------------------------------

             

            皆様の『愛と能力』の全開をサポートさせて下さい。

            皆様のしあわせな人生とグローバルサクセスを祈念致しております。

             

            /音を起点に感性の向上・個性の発揮・才能の開花・しあわせ全開を支援する『脳力全開供
            http://dejisoku.gzenkai.com

             

            /勉強するなら『音絵字法』身に付けるは「音絵字力」『ゴールデン脳力全開競札奪函

            http://gs0.gzenkai.com/

            「音に秘めた力」を理論的に学び、実践します。
            無償試用版を申し込んでみませんか?


            【転送のお願い】
            もし内容が良いと思った場合には、
            友人・知人、御自分のソーシャルメディア等で
            ご紹介頂ければ、嬉しく思います。

             

             

            posted by: あき | 【商1】脳力全開 | 15:22 | comments(0) | trackbacks(0) |