Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
世界唯一!喜びの能力開発
あなたの愛と才能を全開し、「しあわせ全開」にします
言葉の力を付ける絶対記憶
『しあわせ全開教室』
月齢カレンダー
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
開喜男♪(v^_^)vが羽化した時に悟れた全開脳(音絵字脳)育成図
0
     開喜男♪(v^_^)vが羽化した時に悟れた全開脳(音絵字脳)育成図

     

    おはようございます。

    全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

     

     全喜ですか? 

    (*挨拶として広めたい、使ってください)

    全喜な意識でいれば、全喜な出来事しか起こらなくなります。

    今日も神様(宇宙意識)と一緒に、全和・全美・全喜で生きていきましょう!

    「みんな全喜になあれ!」

     

     今朝は、開喜男♪(v^_^)vが羽化した時に悟れた全開脳(音絵字脳)育成図

    をアップさせて頂きました。

     

     小学校5年生11歳の時、突然勉強に目覚めました。

    中学時代は、給食中も勉強していて怒られるほどでした。

    しかし努力賞は頂いても優秀という枠に入ることは出来ませんでした。

     

     20歳に渡辺剛彰先生の記憶術に出会ってから、

    非常に無駄な勉強法をしていたことがよく分かりました。

    記憶にも、記憶力のみでなく、『術』(ノウハウ)と

    言えるようなものが存在することを知りました。

     

     全開ライフの中で見つけ出すことが出来た

    この勉強法(音絵字勉強法)を、出来るだけ若い年齢、

    出来ることなら遅くとも15歳になる前に身に付け、

    高校受験等に活用できるようにしておくことが

    その後の学生生活においても勉強が楽しいものになり、

    更に社会人になってからも資格試験等を簡単に取得でき、

    どんな困難な問題も自ずと解決法が見えて、

    素晴らしい人生を切り拓けると、

    我が人生を振り返って、そんな思いを強くしています。

     

     記憶術と20歳に出会ってから、

    40年間の追及と自ら全開ライフによる実践を通して、

    代々優秀な「愛情あふれる天才」を育てる方法があることが分かりました。

    それが、全開ライフでもあります。

     

     愛と能力を蝶に例えると、開喜男♪(v^_^)vは、

    59歳の9月17日に、

    『蛹』(さなぎ)の状態からその殻を破り

    『蝶』(ちょう)に羽化し始める強烈な体験をしました。

     

     開喜男♪(v^_^)vに起こったと同じように、

    全開家族に起こるように、「脳力全開」とご縁を頂いた後

    お一人お一人に課題克服に寄り添いながら

    長期に亘りご支援、フォローを続ける仕組みにしています。

     

    私達ひとりひとりは、日本人でもありますが、

    宇宙から捉えると宇宙人でもあります。

    宇宙人としてずっと宇宙の仕組みを学び続ける立場にあります。

     

    そこで、宇宙生涯学校をイメージしている開校している

    「全開学校」の生涯学生と思わせて頂いて、

    ご支援、フォローを続けて参ります。

     

     

     

    (備考)

     

    全開の果たすべき天命は、

     

    人類お一人お一人の才能と愛が全開して、

    地球を愛と和と創造の星にする

     

    ところにゴールを設定しています。

     

    共感して下さり、

    ご一緒に実現を果たしていける

    と大変に嬉しく思います。

     

    良いと思われた記事には

    リンクを貼って下さったり、

    転送したり、引用して下さったりして

    全喜に満ちた社会(地球)創りに

    ご活用くださると幸いでございます。

     

     

    皆様、及び 皆様の御家族

    そして、全人類の愛と才能が全開して、

    それぞれに神願う家族愛、そして全喜に

    満ち溢れた「しあわせ全開家族」となられるようにと祈念しております。

     

     

    皆様の暮らす一週間が、今週も全喜に満ちた一週間でありますように!\(^o^)/。

     

     

    どんな状況でも「喜びの意識」(全喜)でいることが、

    困難を解決してくれ、願いの実現を早くしてくれます。

     

    喜びの能力開発「脳力全開」

    全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

     

     

    泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

    日下由紀恵著の神様からGift Wordより)

    なぜなら、神様は、

    最高の喜びの神であると共に

    どんな悲しみも我が事として感じられる神であるからです。

     

     

     

     

     

     

    posted by: 開喜男(あきお) | 『音絵字法』 | 05:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
    脳力全開で、1000(千)倍の能力アップが可能な理由
    0
            全開が提示する『全開脳=音絵字脳+心柱』

       

      おはようございます。

      全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

       

       全喜ですか? 

      (*挨拶として広めたい、使ってください)

      全喜な意識でいれば、全喜な出来事しか起こらなくなります。

      今日も神様(宇宙意識)と一緒に、全和・全美・全喜で生きていきましょう!

      「みんな全喜になあれ!」

       

       下記の手書きの絵は、

      全開ライフの一貫として、毎朝裏紙にお絵描きの

      練習として、見本を見ながら左手で描いたものです。

       

       絵を描く時には、絵脳(右脳)を訓練するために

      左手を使っています。

       

       

       

       全開と言いながら、この程度の絵なのかと誠に

      恥ずかしいのですが、まったく音にも目覚めていなかった

      全開を始めた2001年当時は、見本を見ても、まったく

      描けませんでした。今は、見本を見ると、複雑な絵でも

      この程度に描けるように、音感の成長から、絵心、字心が

      育ってきました。

       

       この当時、名曲も聴いたことがなく、絵画にもまったく

      興味が無かったような開喜男♪(v^_^)vの能力と比較すると

      現在の能力は、1000(千)倍くらいの能力アップを

      実現できたとの実感があります。

       

       何倍の能力アップかという議論は、

      実際はとても困難だと思います。

       

       それでも、なぜそんなことが公に言う事が出来るようになった
      のかというと、脳の仕組みの理解の仕方によります。

       

       今までは、生理学的に脳は、右脳と左脳に分かれて
      いると言われて来ました。外見上はずっとこの事実は、
      変わることはないと思います。

       

       ただ、全開では、脳の仕組みを生理学的ではなくて、
      機能の面から探究を続け、脳は『右脳・左脳』ではなく、
      『音絵字脳』から出来ていると捉えた方が
      桁違いに能力のアップを図れることを突き止めました。

       

       脳の働きを下記の五つの分脳から捉えたのです。

       

      /五つの分脳/
      【音脳in】 :耳 
      【音脳out】 :口
      【絵脳】  :従来の右脳の説明に近い
      【字脳】  :従来の左脳の説明に近い
      【脳幹】  :身体の体幹に相当する頭脳の中央管理

       

       

       それをシンプルにまとめた説明が、
      下記となっています。

       

      『全開学校』の成功を祈願していると、
      1000(千)倍の成長という言葉が出て来ました。

       

       一見、不可能の数字に見えますが、下記の数式で、

      それぞれの部分脳が、今の4倍に成長すれば、達成できる数字だということが分かりました。

      【音脳in】=4
      【音脳out】=4
      【絵脳】=4
      【字脳】=4
      【脳幹】=4
       
      の場合、

      /全開脳の頭脳力/
      =【音脳in】×【音脳out】×【絵脳】×【字脳】×【脳幹】
      =【4】×【4】×【4】×【4】×【4】
      =1024倍
      となります。

       

      例えば、

      高速音聴のみの場合は、
      3,4倍速が聴こえても、
      3,4倍の効果でしたが、

      それに、
      音絵字高速音読が加わり、
      3,4倍速まで高速音読出来るようになると、

      3×3=9倍
      4×4=16倍
      というように、今までの「直線」(1次元)のような効果が
      縦横、平面(2次元)の効果として感じるようになります。

       

      それに、絵脳、字脳と加わると、3次元、4次元の効果として、
      とても複合的な効果として感じられるようになります。

       

      そして、全ての部分脳が4倍の成長をすれば

      /全開脳の頭脳力/
      =【4】×【4】×【4】×【4】×【4】
      =1024倍

      となるわけです。

      これはかなりの希望です。

      今の開喜男♪(v^_^)vの至っている感覚です。

       

      また、すべての分脳が3倍に成長した場合には、
      /頭脳力/
      =【3】×【3】×【3】×【3】×【3】
      =243倍
      ^^^^^^^^^^^
      となります。

      意識は現実化します。
      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
      逆に、1年掛けて、1000倍になると強く意識し

      自身がそうなっている姿を思い描いて下さると、

      その如くなるという宇宙の法則が存在しています。

       

      1000(千)は、仙人の仙にも通じていますし、

      全開の全(ゼン)をセン(千)の強調である濁音と捉えると、

      全開にも通じる数字になってきます。

       

      全開では、全開思考として、『千思万考』の思考を身につけてほしいと願っています。

       

      (備考)

      ◆/音絵字脳/

       

       こうやって、頭脳力を上げる方法が頭脳を音絵字脳と捉えることで

      明確に追求できるようになったことが、

      『音絵字法』の価値だと考えている次第です。

      *もっと工学的に精密な理論への成長させたいと考え追求を続けています。

       

       

       

      ◆/全開脳=音絵字脳と心柱/


       全開脳とは、音絵字脳に心柱をプラスしたものと考えています。
      心柱は、、楽器の弦、絵筆、字筆でもあり、

      潜在意識を演奏する指揮棒でもあり、宇宙(神)と共鳴し人生を導く杖でもあります。
       

       

       

      (備考)

       

      全開の果たすべき天命は、

       

      人類お一人お一人の才能と愛が全開して、

      地球を愛と和と創造の星にする

       

      ところにゴールを設定しています。

       

      共感して下さり、

      ご一緒に実現を果たしていける

      と大変に嬉しく思います。

       

      良いと思われた記事には

      リンクを貼って下さったり、

      転送したり、引用して下さったりして

      全喜に満ちた社会(地球)創りに

      ご活用くださると幸いでございます。

       

       

      皆様、及び 皆様の御家族

      そして、全人類の愛と才能が全開して、

      それぞれに神願う家族愛、そして全喜に

      満ち溢れた「しあわせ全開家族」となられるようにと祈念しております。

       

       

      皆様の暮らす一週間が、今週も全喜に満ちた一週間でありますように!\(^o^)/。

       

       

      どんな状況でも「喜びの意識」(全喜)でいることが、

      困難を解決してくれ、願いの実現を早くしてくれます。

       

      喜びの能力開発「脳力全開」

      全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

       

       

      泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

      日下由紀恵著の神様からGift Wordより)

      なぜなら、神様は、

      最高の喜びの神であると共に

      どんな悲しみも我が事として感じられる神であるからです。

       

       

       

      posted by: 開喜男(あきお) | 『音絵字法』 | 05:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
      6.まとめ  全開が願う「赤ちゃんを育てる際の五つの基本実践」
      0

         

         おはようございます。

        全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

         

         私事ですが、待望の初孫が今月10日(2019.08.10)に生まれました。

        結婚から31年経過していました。

         

         義理の息子には94歳の曾お爺さんもいらっしゃり

        4代が一緒に現存していることになり、深い感動を覚えています。

         

         

        ・・・

         

         そこで、今週は、

         

         全開が願う「赤ちゃんを育てる際の五つの基本実践」

        ということで、全開の観点から書かせて頂いていました。

         

         

        /全開が願う「赤ちゃんを育てる際の五つの基本実践」/

         

        1.三つ子の魂百までも

        2.三歳までは溺愛する

        3.多様な人から愛情の籠った声掛けを受ける

        4.豊かな音の中で育てる

        5.音から絵、字へと童話の読み聞かせを行う

        6.まとめ

         

         

        という流れで、記事を書かせて頂ければと

        考えています。

         

        本日は、

         

        6.まとめ

         

        です。

         

        /説明/

         

         このブログでは、文字数も限られているため

        表面的な内容しかお伝えできていないところも多々ありますが、

        如何だったでしょうか?

         

         お役に立てるところがあったでしょうか?

         

         これらもすべて開喜男♪(v^_^)vにとりましては、

        経営の限界の中で神様が「音」との出会いを与えて下さった

        ことによります。

         

         人それぞれに、今どんな一歩先も見えないような

        生死の限界にいると思っている方にも、

        神様(宇宙)は、神の子(分神)としての悟りに

        いたるようにと一生懸命導いて下さっているのもリアルに

        感じることが出来ます。

         

         どんなに激しい雨をもたらす雨雲の上には、

        太陽がずっと光り輝いています。

        暗雲をもたらしている雲(原因)を取り去れば(悟れば)、

        暖かい太陽の光を浴びていることに気づくことが出来ます。

         

         開喜男♪(v^_^)vにとっては、

        「音」との出会いは、宇宙を作り出している

        「イン」(音の音読み)との出会いであったのだと思います。

         

         「音」との出会いから、宇宙の仕組みを加速して悟れる

        ようになってきていると思います。

         

         開喜男♪(v^_^)vと同じように、

        人生の限界に至っている方を主な対象として、

         

        「音」との出会いから「愛と才能の全開」(しあわせ全開)

        に至るステップを総合的に纏め上げて、

        段階にそって順序良く学びを進め、

        「しあわせ全開」という喜びに満たされるゴールに達して頂けるように

        創り上げた商品・サービスが「脳力全開」となっている次第でございます。

         

         

        (備考)

         

        全開の果たすべき天命は、

         

        人類お一人お一人の才能と愛が全開して、

        地球を愛と和と創造の星にする

         

        ところにゴールを設定しています。

         

        共感して下さり、

        ご一緒に実現を果たしていける

        と大変に嬉しく思います。

         

         

        皆様、及び 皆様の御家族

        そして、全人類の愛と才能が全開して、

        それぞれに神願う家族愛、そして全喜に

        満ち溢れた「しあわせ全開家族」となられるようにと祈念しております。

         

         

        皆様の暮らす一週間が、今週も喜びに満ちた一週間でありますように!\(^o^)/。

         

         

        どんな状況でも「喜びの意識」でいることが、

        困難を解決してくれ、願いの実現を早くしてくれます。

         

        喜びの能力開発「脳力全開」

        全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

         

         

        泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

        日下由紀恵著の神様からGift Wordより)

        なぜなら、神様は、

        最高の喜びの神であると共に

        どんな悲しみも我が事として感じられる神であるからです。

         

        posted by: 開喜男(あきお) | 『音絵字法』 | 04:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
        5.音から絵、字へと童話の読み聞かせを行う  全開が願う「赤ちゃんを育てる際の五つの基本実践」
        0

           

           おはようございます。

          全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

           

           私事ですが、待望の初孫が今月10日(2019.08.10)に生まれました。

          結婚から31年経過していました。

           

          ・・・

           

           そこで、今週は、

           

           全開が願う「赤ちゃんを育てる際の五つの基本実践」

          ということで、全開の観点から書かせて頂いています。

           

           

          /全開が願う「赤ちゃんを育てる際の五つの基本実践」/

           

          1.三つ子の魂百までも

          2.三歳までは溺愛する

          3.多様な人から愛情の籠った声掛けを受ける

          4.豊かな音の中で育てる

          5.音から絵、字へと童話の読み聞かせを行う

          6.まとめ

           

           

          という流れで、記事を書かせて頂ければと

          考えています。

           

          本日は、

           

          5.音から絵、字へと童話の読み聞かせを行う

           

          です。

           

          /説明/

           

           すこし前置きを書かせて頂くと、

           

           目に見えない「音」が愛と才能を全開する鍵であったことを

          知った後は、24時間豊かな音に包まれる生活を心がけるように

          なりました。

           

           家の中に現在は販売中止になってしまいましたが、

          潜在意識を目覚めさせてくれる音の響きの空間を作り出して

          くれるスーパーステレオを設置して(今もその音の中で書いています)

          朝昼夕夜にそれぞれにふさわしい音を流して

          生活をするようになりました。

           

           すると「音」感に目覚めバイオリンを手始めに

          弦楽器、吹奏楽器、打楽器と12の楽器に挑戦したくなり

          コツコツと多様な演奏方法に挑戦してきています。

           

          ・・・

           

           「音」に目覚めると、今度は、

          「絵」に目覚めて行きました。

          今まで一度も感動したことのなかった伊藤若冲や

          葛飾北斎などの絵も、涙が出るほど感動して見えるようになりました。

           

           理由は、音感の目覚めから、感性の目覚めが起こり、

          絵師たちに秘められた感性をリアルに感じれるように

          なったことにあると思います。

           

           更に全開ライフを続けていくと、

          「字」(文字)に目覚めてきました。

          そこから島田正路先生の「言霊の原理」との出会いが起こってきました。

           

            つまり、要約すると、

          「音」「絵」「字」と順番に目覚めが起こってきたのです。

          これは、人が能力に目覚める一つの普遍的方法であると

          確信し、「音絵字法」としてまとめました。

           

          ・・・

           

           前置きが長くなってしまいましたが、

           

          「音絵字法」まで悟れたことで、

          幼少期に行う絵本の読み聞かせなどの重要性について

          明確に理解することが出来るようになりました。

           

           どういうことかと言うと、

           

          絵本は豊かな「絵」と「字」から出来上がっています。

          それをお母さんの優しい母性愛の籠った声(「音」)で、

          読み聞かせをします。

           

          その時、子供の心は、「音絵字」の効果により、

          最大限の魂の成長を遂げていくことが、

          明確に見えてくるようになりました。

           

           つまり、赤ちゃん(幼児)に、

          音から絵、字へと童話の読み聞かせを行う

          ことは本当に効果があることなのです。♪(v^_^)v。

           

           

           

          (備考)

           

          全開の果たすべき天命は、

           

          人類お一人お一人の才能と愛が全開して、

          地球を愛と和と創造の星にする

           

          ところにゴールを設定しています。

           

          共感して下さり、

          ご一緒に実現を果たしていける

          と大変に嬉しく思います。

           

           

          皆様、及び 皆様の御家族

          そして、全人類の愛と才能が全開して、

          それぞれに神願う家族愛、そして全喜に

          満ち溢れた「しあわせ全開家族」となられるようにと祈念しております。

           

           

          皆様の暮らす一週間が、今週も喜びに満ちた一週間でありますように!\(^o^)/。

           

           

          どんな状況でも「喜びの意識」でいることが、

          困難を解決してくれ、願いの実現を早くしてくれます。

           

          喜びの能力開発「脳力全開」

          全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

           

           

          泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

          日下由紀恵著の神様からGift Wordより)

          なぜなら、神様は、

          最高の喜びの神であると共に

          どんな悲しみも我が事として感じられる神であるからです。

           

          posted by: 開喜男(あきお) | 『音絵字法』 | 04:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
          4.豊かな音の中で育てる  全開が願う「赤ちゃんを育てる際の五つの基本実践」
          0

             

             おはようございます。

            全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

             

             私事ですが、待望の初孫が今月10日(2019.08.10)に生まれました。

            結婚から31年経過していました。

             

            ・・・

             

             そこで、今週は、

             

             全開が願う「赤ちゃんを育てる際の五つの基本実践」

            ということで、全開の観点から書かせて頂いています。

             

             

            /全開が願う「赤ちゃんを育てる際の五つの基本実践」/

             

            1.三つ子の魂百までも

            2.三歳までは溺愛する

            3.多様な人から愛情の籠った声掛けを受ける

            4.豊かな音の中で育てる

            5.音から絵、字へと童話の読み聞かせを行う

            6.まとめ

             

             

            という流れで、記事を書かせて頂ければと

            考えています。

             

            本日は、

             

            4.豊かな音の中で育てる

             

            です。

             

            /説明/

             

             「音」を探求する中で

            音と同じように目に見えない私の心は、

            今まで声掛けしてくれた人たちの音から出来あがって

            いるのではないかと思うほどにようになりました。

             

             更に、もっと普遍的な言葉で表現すると、

             

            私の心は生まれてから今まで聴いて来た音の集積である

             

            とも言えると思いました。

             

             

             ということは、

            特にあかちゃんの時にあっては

            自分で身体を動かすことが出来ず

            親からの与えられた環境の中で生活するようになる

            子育てにおいて、

             

             親はどのような音を赤ちゃんに聴かせるかが

            とてもとても大切なことになります。

             

             今まで聴いて来た体験では、

            胎児の時からクラシックを聴かせ、特に3歳まで

            集中して名曲の豊かな音の中で育てたお子様が、

            3人とも東大に合格した話も聴きました。

             

             幼少期にお子様に掛ける愛情とこのような

            宇宙の原理に沿った子育てが将来の教育費を劇的に

            安くしていきます。

             

             更に音を探求すると、 

             

             音には、

             

            1.自然音

            2.よい音楽

            3.人の声

             

            の3種類があると全開ではお伝えしています。

             

            人の声に関しては、

            家族の中では基本8種類

             

            (1)お爺ちゃん

            (2)お婆ちゃん

            (3)お父さん

            (4)お母さん

            (5)お兄さん

            (6)お姉さん

            (7)弟

            (8)妹

             

            から愛され声掛けされると

            赤ちゃんに円満が心が育ちます。

             

            そして、そうやって家族から愛された子が

             

            自分の

            (1)お爺ちゃん

            (2)お婆ちゃん

            (3)お父さん

            (4)お母さん

            (5)お兄さん

            (6)お姉さん

            (7)弟

            (8)妹

            以上に、

             

            他の家族の

             

            (1)お爺ちゃん

            (2)お婆ちゃん

            (3)お父さん

            (4)お母さん

            (5)お兄さん

            (6)お姉さん

            (7)弟

            (8)妹

             

            に親愛の気持が湧きあがるようになる人ばかりに

            なれば、

             

            おそらく、愛情あふれた社会になっているのだと

            思います。♪(v^_^)v。

             

            子供時代の田舎は、

            そんな気持ちにさせてくれるものだったと感じていて、

            現在の社会にも再度拡がっていけばと願いつつ

            日々小さな一歩ですが全開でも歩みを続けています。

             

             

             

            (備考)

             

            全開の果たすべき天命は、

             

            人類お一人お一人の才能と愛が全開して、

            地球を愛と和と創造の星にする

             

            ところにゴールを設定しています。

             

            共感して下さり、

            ご一緒に実現を果たしていける

            と大変に嬉しく思います。

             

             

            皆様、及び 皆様の御家族

            そして、全人類の愛と才能が全開して、

            それぞれに神願う家族愛、そして全喜に

            満ち溢れた「しあわせ全開家族」となられるようにと祈念しております。

             

             

            皆様の暮らす一週間が、今週も喜びに満ちた一週間でありますように!\(^o^)/。

             

             

            どんな状況でも「喜びの意識」でいることが、

            困難を解決してくれ、願いの実現を早くしてくれます。

             

            喜びの能力開発「脳力全開」

            全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

             

             

            泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

            日下由紀恵著の神様からGift Wordより)

            なぜなら、神様は、

            最高の喜びの神であると共に

            どんな悲しみも我が事として感じられる神であるからです。

             

            posted by: 開喜男(あきお) | 『音絵字法』 | 04:52 | comments(0) | trackbacks(0) |