Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
脳力全開
絶対記憶
月齢カレンダー
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
目標達成への気持ちの持ち方-21年掛けて到達した世界
0

    *日曜日にあたり、全開ユーザー様に配信している

    デジ速ニュースを書かせて頂きました。

     

    デジ速ユーザーの皆様へ
    (全開家族の皆様へ)

     

     御縁を頂き、誠にありがとうございます。

     

    今月最初の日曜日です。(^o^)。

    我が家の庭には、蛍が遊びに来てくれています。!(^^)!。

     

    日々1%の成長を楽しく続けていらっしゃるでしょうか?
    大変な事情を抱えていらっしゃいませんか?
    このメールに返信で届きますので、
    ご相談下さると、開発者としてとても嬉しいです。
    こちらも共に解決に取り組んで参ります。<m(__)m>。

     

    今日は、2002年9月11日に書いた
    デジ速ニュースを御紹介させて下さい。
    あれから、ほぼ15年です。

     

    全開ライフでは、
    日記を付けて下さいと
    お伝えしていますが、
    15年前に書いた記事を読みなおすと
    当時どんな意識状態であったのかを
    知り、そこからの現在の成長を
    強く感じ取ることが出来ます。(^_^)。


    2002年と言えば、
    脳力全開をリリースして一年目です。

     

    アップル社の創業者、
    スティーブ・ジョブズでは
    ありませんが、

     

    昨晩考えたのです。(^o^)。
    もし今死ぬとしたら、何を伝えて死にたいか?(^o^)。


    個性を発揮した
    オリジナルな開発を成し遂げ
    日本を含め世界中の人に
    貢献したいとの夢を描き起業しました。

     

    しかしながら、現実は、

    四国では初めて
    インターネットサービスを
    提供する会社になって、
    (四国インターネット)
    NHKのニュースに出たりしたことも
    あったものの、

    何もオリジナルなものは
    持っていませんでした。

     

    経営の限界の中で、
    自分の能力の限界を
    痛感する日々でした。

     

    そんな時、
    四国インターネットのユーザー様が
    自宅で音楽を聴かせて
    下さったことで、

     

    私の能力の限界は、
    目に見えない「音」を
    鍵(キー)として、
    目に見えない「音」に目覚めて
    いくことで、

     

    メンタルブロックを突破出来、
    更には、突破出来るだけでなく、
    「全開出来る」ように
    人は作られているのだと直感しました。

     

     

    そして、私の潜在意識の中で
    20歳の時に出会っていた
    記憶術の渡辺剛彰先生、
    奇跡の英単語の長崎玄弥先生、
    古代への情熱のシュリーマン
    の偉人達に誰でも間違いなく
    近づける方法を編み出すという

    秘めていた思いが、
    ふつふつと湧き上がって来ました。


    20歳からなぜこんなに
    能力開発の方法があるのだろうかと
    探求を続けていました。


    ・・・

     


    そして、遂に!!!
    1994年の創業から
    21年後に到達できたのが、

    /音絵字法/
    http://otoeji.gzenkai.com/
    だと自分では捉えています。

    商品のリリースが
    先になっていますが、
    「音絵字法」の考えから
    出てきた商品が
    脳力全開であり、
    http://dejisoku.gzenkai.com/
    絶対記憶であり、
    http://kioku.gzenkai.com/
    生命サウンドシステム
    http://seimei.gzenkai.com/
    でもあり、無意識に
    音絵字法の考えに沿って、
    商品を作っていたことに
    気づかされました。


    そして、今。


    完全に
    「人の愛と能力を全開出来る」
    ノウハウまで辿り着くことが
    出来たと思っています。

    目指していた
    全開山(不二山)の
    頂上に立つことが出来たと
    感じることが出来るようになりました。

     

    振り返ると、
    21年が経過していました。

     

    前置きが長くなりましたが、
    2002年9月11日のデジ速ニュースには
    こう書いていたのです。

     

    -----------------------------

    ●目標達成への気持ちの持ち方のノウハウ

     目標達成への気持ちの持ち方と
    いうことで、非常に、
    分りやすい気持ちの持ち方をご紹介したいと思います。

     

    1)

     目の前の大きな山があると思ってください。
    その山が、登りたいと思って
    いる自分の登りたい目標の山です。

     

    2)

    その山の頂上を見つめて、
    自分のこころ(魂)が、もう既に、
    その山の頂上に立っている姿を思い描きます。

     

    もう既に自分は、
    その目標とする山の頂上に立って、
    やり遂げて喜んでいる姿を思い描きます。 

    喜んでいる姿が見えることが大切です。

     

    その時、自分だけが喜んで
    いるのではなく、
    達成したことにより、
    周りの人たちも一緒に
    それを賛美して喜んでくれている顔が
    見えてくることが、ポイントです。

     

     そして、大切なことは、
    山の何合目を目標に出来るだけしないことです。

    最初から、頂上に、ターゲットを絞ります。
    途中を目標にすると結局頂上までいけないことが多いからです。

     

    3)

    こころ(魂)は、既に、
    その目標とする山の頂上に
    立っているので、次は、
    そのこころ(魂)が、
    身体を引張り上げてくれる感覚で、その頂上に上って行きます。


    4)

    実際に登ることが出来る道は、
    一直線ではないかも知れません。
    裏の道を通って頂上に上るかもしれません。

     

    また、何回も螺旋状にその山道を登っていくかも知れません。

     ただ、既に目標に到達している
    こころ(魂)が、自分の身体を
    引張って行ってくれるという感覚になると
    ”どの道を通って登って来い”と
    言っているなにかの声が
    聴こえてくるような気がしてきま
    す。(宇宙の声かも知れません。)
     
    5)

    頂上まで登る道に、
    どんな障害物立ちふさがろうとも、
    最初に、魂は、頂上に上って喜んでい
    る姿が思い描けている限りは、

     

    かならず、

     

    その魂は、
    その障害物に対処する方法を教えてくれ、
    自分の身体を頂上まで引き上げてくれます。

    これは、非常に不思議です。


    ●登る山が、自分の天性であり、天職となる

     

     上記の気持ちの持ち方は、
    非常にシンプルなのですが、
    本当に不思議なように、目標を達成してくれます。

    ”思考は現実化する。”ナポレオンヒル、
    ”あなたの人生は、あなたの思い描いた通りになる”マーフィ博士
     の具体的な方法です。

     

     一番の問題は、
    自分の周りにたくさん聳えている
    どの山の登ろうか、
    山を選択することではないかと思います。

     

    どの山に登るか、
    心から決意が出来れば、
    結構山登りは楽しいものです。(^_^)。

     

     どの山に登れば良いか? 
    デジ速では、”無我夢中”になれる
    山を選択しようと言っています。

     

    儲かる儲からないという
    損得の選択でも無く、
    体裁が良い悪いの外見でも無く、
    自分が”無我夢中”になれることが、
    判断の基準ではないかと言っています。

     

    我という我が無くなって、
    夢の中で、遮二無二自分を投入できるもの、
    それが、自分の天性に基づいた
    天職ではないかと考えております。

     

    それが自分のためにもなり、
    人のためにも、なる道かと思っています。

    ------------------------------


    ここに書いてあるように、
    歩んできた21年間だったように思います。

     

    何度も、滑落しそうな時が
    ありましたが、
    「人の愛と能力を全開する方法を
    探求する」という全開山の頂上に、
    ロープのフックを掛けていたので、
    落石が終わるまでロープにしがみ
    ついて、耐えることが出来たのだと
    振り返りました。

     

    人生において、ゴール設定が
    如何に大切かという学び直しました。


    /人生のゴール設定/音声
    http://www.g-labo.co.jp/2.18tokyo_seminar/set_the_goal_of_my_life.MP3
    /人生のゴール設定/pdfファイル
    http://www.g-labo.co.jp/2.18tokyo_seminar/set_the_goal_of_my_life.pdf

     

    全開ユーザー様
    お一人お一人に寄り添いながら、
    「全開脳を身に付け、
    しあわせ全開となられる」ように
    御支援できることを切に願っております。
    <m(__)m>。

     


    −人生のグローバルな成功を支援するG-labo−
    <本社>
    グローバルサクセス株式会社内
    グローバルサクセス研究所(G-labo.)
    所長 菊池 昭雄
    〒795-0022
    愛媛県大洲市平野町平地350
    電話:0893-59-0700 FAX:0893-59-0701
    http://www.g-labo.co.jp/
     

    posted by: あき | 『音絵字法』 | 10:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
    【体験談】『40日間音絵字脳構築実践講座』受講の感想
    0

      御無沙汰いたしております。

      現在、次の開発と既存ユーザ様の支援に

      集中させて頂いておりました。<m(__)m>。

       

       

      音絵字脳構築講座を
      受講された御婦人から
      素敵な感想を頂いたので、
      許諾を得てご紹介させて頂きます。(^o^)。


      ◆/『40日間音絵字脳構築実践講座』受講の感想/(御婦人)


      貴重な言霊の学びに夢中になりました。

       

      自分の心はころころ変わる不安定なイメージがありました。
      今は「心柱」なのだと認識し、以前からやりたいと思っていた事
      などに対し、「あきらめない。求め続ける。そのための行動を
      やめない。」
      心の奥に何かどっしりしたものを感じます。

       

      また、字を一本の線で描く事が、「自立」に繋がるなんて、
      考えた事もありませんでした。(@_@;)
      字を書く事もまた大事なのだと思い、認識を新たに出来ました。

       

      絵も苦手意識があり、なるほど、だから理数系の勉強が苦手だった
      のだと納得。これには母のネガティブな暗示の影響もあった為、
      これからはその洗脳はもう必要ないなと思っています。

       

      子供時代に漫画を模倣して、絵を書いていたのを懐かしく
      思い出しました。これからはテキストにもお手本があるので、
      シンプルなイラストの練習も続けようと思います。

       

      音・絵・字を意識して生活に組み込んでいく事で、脳の中に
      太いパイプが出来ていく、それで能力全開になるなんて、
      素敵な事ですね!

       

      デジ速や絶対記憶の教材も中にも、たくさん感動するお話が
      あり、それを毎日繰り返す事で能力が全開していくというのですから
      うれしく有難い事だと思いました。

       

      有難うございました。

       

      次の講座も楽しみにしております。

      ======================================


      (追記)

      現在、脳力全開では、
      2001年リリース当時には、
      達していなかった
      「愛と能力を全開する」ノウハウに
      到達することが出来ました。

      それが、「音絵字法」です。

       


      古いユーザー様の
      お一人お一人と対峙して、
      再度、「音絵字法」に基づいて
      「全開脳」を身に付けて頂き、
      「しあわせ全開」となられるよう
      支援させて頂いておりますので、

       

      何か解決したい課題を
      お持ちの方が
      いらっしゃいましたら
      お問い合わせ頂ければ幸いでございます。
      <m(__)m>。
       

      グローバルサクセス株式会社内
      グローバルサクセス研究所(G-labo.)
      所長 菊池 昭雄
      〒795-0022
      愛媛県大洲市平野町平地350
      電話:0893-59-0700 FAX:0893-59-0701
      http://www.g-labo.co.jp/
       

       

       

      posted by: あき | 『音絵字法』 | 10:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
      人生諦めるな!意志あるところに、道は開かれる
      0

        あなたの頭脳を「全開脳」にするアキです。

        (2月に入りデジ速ユーザ様にこんなメッセージを送りました。)

         

        2月が、始まりました。

         

        今11日の満月に向けて、
        月のエネルギーが強くなっています。

         

        身の周りで起こること
        すべての出来事をポジティブに感謝して受けて
        成長の糧にしませんか?(^o^)。


        ●ビリギャルの映画

        月末に妻とTV放送を録画していた

        『ビリギャル』 映画

        (youtubeでどんなものか確認できます)

        を見ました。(^o^)。

         

        偏差値30の女の子が、
        様々な試練を克服して、
        偏差値40をアップ、
        遂に慶応大に合格する実話です。

         

        かなり妻は泣いていました。
        以前話題になった時、本も妻は読んでいました。

         

        お母さんと娘との関係も
        良く描かれていて、
        自分の子育ての経験と重なりあったのだと思います。


        まだなら、ご覧になって下さい。
        受験生を抱えているご家庭は、
        必見です。


        教えてくれているのは、
        不可能な状況にあっても、

        ==================
        意志あるところに、道は開かれる
        ==================

        ということです。


        意志の氣(キ)が、「意識」を作ります。

        意志とは、「志」から湧き上がってくるものです。


        今受験に直面している方は、
        道は開かれると固く信じ
        強く意識を保ち、合格した絵(映像)を
        臨場感を伴って細部にわたり描きましょう。


        ==========
        意識が現実化する
        ==========

         

        例えば、受験なら、

         

        一番大切なことは、

        「合格「できる」意識を保持する。」

        ことです。

         

        すると、その目標達成のために
        必要な知識が自分の元に引き寄せられ、
        かつ、合格に必要な能力が加速して育って来ます。

         

        「合格に必要な能力を育てたので、
        合格するのだ」という考えではなく、

        「合格するということは既に決定している」
        と強く意識することで、
        それに必要が知識能力学力が、
        引き寄せられるように身についてくる
        と考えます。


        意識が現実化する
        ^^^^^^^^^^
        法則を活用する大切なところです。

         

        分かりますでしょうか?

        ここが、とても大切なところです。

         

        「意志あるところに、道は開かれる」

        意志の氣(キ)が、「意識」を作ります。

        意志とは、「志」から湧き上がってくるものです。


        受験を通して、
        人生で普遍的に役立つ学びを
        身に付けて頂きたいと切に願っております。

         

        皆様お一人お一人が、
        『全開脳』を身に付け、
        「しあわせ全開」となることを支援させて下さい。

         

        上記のような意識が持てるように

        指導させて頂いております。

         

         

        /お子様の頭脳を「全開脳」にする

        全開教育プログラム付き『ゴールデン脳力全開競札奪函

        http://gs0.gzenkai.com/

         

         

        【転送のお願い】
        もし内容が良いと思った場合には、
        友人・知人、御自分のソーシャルメディア等で
        ご紹介頂ければ、嬉しく思います。

         

         

         

        posted by: あき | 『音絵字法』 | 09:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
        【体験談】脳力全開への楽しい日々の取り組み
        0

           所長の菊池でございます。

           

          小学生のお子様とお母さんが一緒に、

          脳力全開に取り組んで下さっています。

           

          脳力全開講座では、

          最新の量子物理学の学び、

          全開体操なども取り入れて、

          『愛と能力』の全開に取り組んで頂いています。

           

          日々の成長が実感出来て、

          楽しく親子で続けて頂いております。

          ------------------------------

          脳力全開のステージを目指してると、

          細かい事ですが、毎日成長してる事に、気付けます。

           

          成長してるのが、分かるので続けられます。

          -------------------------------

           

           

          【体験談】脳力全開への楽しい日々の取り組み

           

          私は、何十年前マーフィーを愛読してましたが、

          その時は、潜在意識と顕在意識の間に大きな壁が、あったんだと、最近理解できました。

           

          壁がある時は、人生は自分の思い描いた通りに、なる?

          と何処か疑いながら、読んでた気がします。

           

          今は、脳力全開途中ですが、壁に少し穴が開いた感じです。

           

          わたしは、物理とか量子力学などは、

          全然勉強して来なかったので、難しいですが、

          量子力学は、人の心が入ると言うのは、何となく納得出来ます。

           

          後 子供を、見る行為は、相手の行為に影響すると言うのは、

          かなり衝撃的でした。

           

          私は、心配しながら、子供を見る事が多いので、

          これからは、大丈夫と思いながら、暖かい目でみます。

           

          この頃は、特に何となく自分の事を大丈夫と

          思える様になって来たので、子供にも、良い影響を与えそうです。

           

          気づいた事ですが、今日2倍速聴きながら、

          速読をさせたら、昨日より、数段上手くなってます。

          あと、歩く速度が、早くなった気します。

           

          全開体操の成果かなと感じます。

           

          私は、子供に漢字を、書いて教えたのですが、字が綺麗に、なりました。

          一年間、字の練習をした成果です。

           

          脳力全開のステージを目指してると、

          細かい事ですが、毎日成長してる事に、気付けます。

           

          成長してるのが、分かるので続けられます。
           

          ------------------------------------------------

           

          皆様お一人お一人の『愛と能力』の全開をサポートさせて頂いています。

          皆様のご家族のしあわせな人生とグローバルサクセスを祈念致しております。

           

           

           

          /世界初!あなたの『愛と能力』を全開する全開教育法『音絵字法』

          http://otoeji.gzenkai.com

           

          /どんな現状からでもお子様を「愛情あふれる天才」に育てる『ゴールデン脳力全開競札奪函『光る』

          http://gs0.gzenkai.com/


          無償の資料と試用版を申し込んでみませんか?

          【無料お試し 及び 無料資料の御送付】

          http://gs0.gzenkai.com/index.php?go=VsNuyb


          【転送のお願い】
          もし内容が良いと思った場合には、
          友人・知人、御自分のソーシャルメディア等で
          ご紹介頂ければ、嬉しく思います。

           

           

           

          posted by: あき | 『音絵字法』 | 19:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
          【美しい音絵字の咲きそう文化】一人一人の国民の愛と能力を全開(全快)したい!!!
          0

            所長の菊池で御座います。

             

            いつもプログをお読み下さり誠にございます。

             

            今日は、国民に祝日、文化の日ですね。

             

            一人一人の国民の「愛と能力」を全開(全快)したい!!!

             

             

            15年前、
            初めて本当の「音」に出会い、
            毎日音楽に囲まれる感動の日々が始まりました。\(^o^)/。

             

            自然音、良い音楽、そして、3倍速以上の速音聴

            3倍速程度の高速音読
            によって、音感がスクスクと育ちました。

             

            そして、音感が育つと共に、
            第六感(直感)を含めて、
            「音絵字」に関する感性が育ちました。

             

            多言語のマスターに挑戦しつづけ、

            絵を描き、

            習字を書くようになりました。

             

            また、計算力ではソロバン、

            記憶では、記憶術を身に付けれるようになりました。

             

            最後に、コトタマの学びを通して、
            語感が大きく育って来ているのを感じています。

             

            15年前に音感に目覚めたように、
            今は、語感に敏感になって来て、感動しています。


            例えば、
            下記の文章は良く使う文章ですが、

            目を開(ア)ける
            ^^^^^^^^^^^^^^^^

             

            母音『ア』の深さが分かることで、
            まったく違った意味合いに感じました。

             

            どういうことか言いますが、

            寝ている時は、闇の中にありますが、
            目を開けると、光が入って来ます。

             

            そして、一日が始まります。

            一日の天地創造の始まりです。

             

            子供の頃、ヒトは何故寝る必要があるのか、
            疑問で天井を見つめていました。

            朝が来ると目を開けて、
            夜が来ると目を閉じる。

             

            一日は本当に小さな天地創造を
            体験させて頂いていたのですね。

             

            分霊(ワケヒ)として、
            日々、天地創造を実践させて
            頂いているのですね。\(^o^)/。

             

            眼球(神球)は、球で、広大な宇宙を感じさせます。
            そこに、朝、目を開(ア)けると、
            光が差し込むのですね。

             

            愛するとは、
            心の窓を開(ア)けて、意識を持って
            語り掛けること。

             

            すると、相手も、心を開(ア)けてくれる。

            そんなシンプルな心と心の触れ合いを
            感じるようになりました。

             

            ワクワク(WAKUWAKU)から、W をとると、
            開く開く(AKUAKU)になります。

            ワクワクすると、自然に心が開(ア)いてくるのですね。


            全開文化とは、

            美しく豊かな「音」、「絵」、「字」の咲きそう文化
            ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

             

            日本には、言葉を使った独特の文化が咲いています。

             

            全開ライフを通じて、

            「音絵字」に目覚めてくることで、

            様々な文化との邂逅を果たします。

             

             

            俳句、短歌、詩、絵画・・・
            漫才、落語、浪曲、・・・

             

            全部入りますが、ヒトの愛と才能が全開すれば、
            全部に挑戦したい気持ちになり、
            子供は14歳までに愛と能力の全開を果たし、

            高齢者は今からでも、再誕生によって、再び若返ります。

             

            ヒトの本質は、ヒ(霊)なので、不滅の命を持っています。
            死とは、次の世に生まれることです。

             

            生きている限り私の『ヒ(霊)』をどこまでも育てていく、
            そんな全開文化を花開かせたいと願っております。

             

            医療費も安くなり、国家にも貢献できると考えています。

             

            それが、脳力全開の使命だと思って、

            取り組んでいます。

             

            このプログを読んで下さったいる

            お一人お一人とご縁を頂けると大変に嬉しく思います。

             

            皆様お一人お一人の『愛と能力』の全開をサポートさせて下さい。

            皆様のしあわせな人生とグローバルサクセスを祈念致しております。

             

            /貴方の『愛と能力』を全開する全開教育『音絵字法』

            http://otoeji.gzenkai.com

             

             

            /音を起点に感性の向上・個性の発揮・才能の開花・しあわせ全開を支援する『脳力全開供
            http://dejisoku.gzenkai.com

             

            /勉強するなら『音絵字法』身に付けるは「音絵字力」『ゴールデン脳力全開競札奪函

            http://gs0.gzenkai.com/

            「音絵字法」を理論的に学び、貴方の愛と能力を全開します。


            無償の資料と試用版を申し込んでみませんか?

            【無料お試し 及び 無料資料の御送付】

            http://gs0.gzenkai.com/index.php?go=VsNuyb


            【転送のお願い】
            もし内容が良いと思った場合には、
            友人・知人、御自分のソーシャルメディア等で
            ご紹介頂ければ、嬉しく思います。

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            posted by: あき | 『音絵字法』 | 10:44 | comments(0) | trackbacks(0) |