Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
世界唯一!喜びの能力開発
あなたの愛と才能を全開し、「しあわせ全開」にします
言葉の力を付ける絶対記憶
『しあわせ全開教室』
月齢カレンダー
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
出口王仁三郎翁から学ぶ「人は何のために生きるか?」
0

     

     おはようございます。

    全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

     

     全喜ですか? 

    (*挨拶として広めたい、使ってください)

    全愛の心を持って全喜な意識でいれば、全喜な出来事しか起こらなくなります。

    今日も神様(宇宙意識)と一緒に、全和・全美・全喜で生きていきましょう!

    「みんな全喜になあれ!」

     

     先月末は、出口王仁三郎翁との再会がありました。

     

     その流れで、大本教の核心部分を復習したいと検索していると

    多くの大本講座がyoutubeにアップされておりました。

     

     その中で、今朝アップさせて頂いた

    「人は何のために生きるか?」という講座がありました。

     

     講座の中で、

    天国では、夫婦二人で一人に見える、と

    イメニエル・スエデンボルグで学んだことと同じ内容を

    伝えて下さっていたことを初めて知りました。

     

    夫婦仲良く

    夫婦は、コトタマで感じると、

    富生富(ふうふ)ともなります。

    夫婦で仲良く交合することで富も生み増えていくと

    捉える事ができます。

     

     

     

    (備考)

     

    全開の果たすべき天命は、

     

    人類お一人お一人の愛と才能が全開して、

    地球を全喜に満ち溢れた愛と和と創造の星にする

     

    ところにゴールを設定しています。

     

    皆様、及び 皆様の御家族

    そして、全人類の愛と才能が全開して、

    それぞれに神願う家族愛、そして全喜に

    満ち溢れた「しあわせ全開家族」となられるようにと祈念しております。

     

     

    皆様の暮らす一週間が、今週も全喜に満ちた一週間でありますように!\(^o^)/。

     

     

    どんな状況でも全愛に近づきながら

    「喜びの意識」(全喜)でいることが、

    困難を解決してくれ、夢の実現を早くしてくれます。

     

    喜びの能力開発「脳力全開」

    全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

     

     

    泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

    日下由紀恵著の神様からGift Wordより)

    なぜなら、神様は、

    最高の喜びの神であると共に

    どんな悲しみも我が事として感じられる神であるからです。

     

     

     

    posted by: 開喜男(あきお) | 『しあわせになる』 | 05:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
    出口王仁三郎翁との再会
    0

       

       おはようございます。

      全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

       

       全喜ですか? 

      (*挨拶として広めたい、使ってください)

      全愛の心を持って全喜な意識でいれば、全喜な出来事しか起こらなくなります

      今日も神様(宇宙意識)と一緒に、全和・全美・全喜で生きていきましょう!

      「みんな全喜になあれ!」

       

       このブログでは、1週間7日間毎の

      全開ライフのサイクルを強調していますが、

      その背後には、潜在意識を再誕生させてくれる

      40日誕生数のサイクルで日々を送っています。

       

       11月30日が40日誕生数の最終日でありました。

       

       誕生数の最終日には、思いも掛けなかった物事や

      出来事を誕生させることがあります。

       

       11月30日の誕生数では、

      出口王仁三郎翁との再会がありました。

      その動画をアップしたのが本日の動画となっています。

       

         私は神の生宮(イキミヤ)である

       

       「生宮」という言葉は、下記の本の記述の
      中に見つけました。
      /出口王仁三郎 言霊 大祓 祝詞 CDブック 
      出口王仁三郎が遺した21世紀日本への贈り物/


       皆様お一人お一人が生宮、神社だったのです。
      女性には、子宮が与えられていて、宮を感じ易い
      ですが、男性も、生宮、神社であったのです。

       

       人同士、夫婦同士、親子同士、家族同士、
      神社に参拝するような斎(イツ)く心で接すれば

      他者を騙したり、いじめたり、DVするような
      心には決してならないことと思われます。
      そんな社会を作りあげたいです。

       

       まさか、40日目に
      出口王仁三郎翁との再会が準備されているとは
      思ってもみませんでした。

       

       全開ライフでの学びに対するとても大きな

      神の御意志が背後に隠されているような気がしています。

       

       

      (備考)

       

      全開の果たすべき天命は、

       

      人類お一人お一人の愛と才能が全開して、

      地球を全喜に満ち溢れた愛と和と創造の星にする

       

      ところにゴールを設定しています。

       

      皆様、及び 皆様の御家族

      そして、全人類の愛と才能が全開して、

      それぞれに神願う家族愛、そして全喜に

      満ち溢れた「しあわせ全開家族」となられるようにと祈念しております。

       

       

      皆様の暮らす一週間が、今週も全喜に満ちた一週間でありますように!\(^o^)/。

       

       

      どんな状況でも全愛に近づきながら

      「喜びの意識」(全喜)でいることが、

      困難を解決してくれ、夢の実現を早くしてくれます。

       

      喜びの能力開発「脳力全開」

      全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

       

       

      泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

      日下由紀恵著の神様からGift Wordより)

      なぜなら、神様は、

      最高の喜びの神であると共に

      どんな悲しみも我が事として感じられる神であるからです。

      posted by: 開喜男(あきお) | 『しあわせになる』 | 04:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
      願い事は必ず叶う
      0
               大元神社内にある鳥居の意味を知りました

         おはようございます。

        全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

         

         全喜ですか? 

        (*挨拶として広めたい、使ってください)

        全愛の心を持って全喜な意識でいれば、全喜な出来事しか起こらなくなります。

        今日も神様(宇宙意識)と一緒に、全和・全美・全喜で生きていきましょう!

        「みんな全喜になあれ!」

         

         日曜日です。

        全開では、切が良いので一週間の始まりと考えています。

        聖書によると神様が7日間で天地創造をされたように

        今日から、天地創造数の7日間で、何かを創造するぞ!!!

        という感じです。

         

         今日は、月初めの1日と日曜日が重なり

        気持ちのよい出発日でとなっています。(^-^)。

         

         皆様の過ごされる今日からの一週間が

        全喜に満ちた日々でありますように、祈っています。

         

         喜びの意識(全喜)でいることで、願いの実現が早くなります。

         

         

         ところで、地元の産土神社である大元神社には、

        掲題の写真のように鳥居が境内にもうひとつ建てられていました。

         

         何とその理由が偶然に分かりました。

         

         大野さんと言われる子孫と偶然に一昨日話す機会があったのです。

        すると、この鳥居はご先祖が神様に御恩をお返しするために

        奉献されたことが分かりました。

         

         どんな御恩かと言いますと、

        とてもとても感動させられるお話でした。

         

         ご先祖の目が突然見えなくなったのだそうです。

        そこで、大元神社に祈願を思い立たれたそうです。

        それは、

        「一週間祈願致します。見えないなら見えないでも

        良いですが、見えるようになるのでしたら、見えるように

        してください」

        というようなものであったそうです。

         

         そうして、一週間祈願すると、

        目がまた見え出したというのです。

         

         これは神様のお陰を感謝して

        御恩をお返ししないといけないと発起され

        お金の無い中でも、この鳥居を奉献されたそうです。

         

         素晴らしいお話が隠されておりました。

        感動!感動!感動!

         

         願い事は必ず叶う

         

         苦難の中にいらっしゃる方も

        願い事は必ず叶います。願い事を宣言して

        日々1歩でも1%でも一段でも前に進みましょう。

         

        (備考)

         

        全開の果たすべき天命は、

         

        人類お一人お一人の愛と才能が全開して、

        地球を愛と和と創造の星にする

         

        ところにゴールを設定しています。

         

        共感して下さり、

        ご一緒に実現を果たしていける

        と大変に嬉しく思います。

         

        良いと思われた記事には

        リンクを貼って下さったり、

        転送したり、引用して下さったりして

        全喜に満ちた社会(地球)創りに

        ご活用くださると幸いでございます。

         

         

        皆様、及び 皆様の御家族

        そして、全人類の愛と才能が全開して、

        それぞれに神願う家族愛、そして全喜に

        満ち溢れた「しあわせ全開家族」となられるようにと祈念しております。

         

         

        皆様の暮らす一週間が、今週も全喜に満ちた一週間でありますように!\(^o^)/。

         

         

        どんな状況でも「喜びの意識」(全喜)でいることが、

        困難を解決してくれ、願いの実現を早くしてくれます。

         

        喜びの能力開発「脳力全開」

        全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

         

         

        泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

        日下由紀恵著の神様からGift Wordより)

        なぜなら、神様は、

        最高の喜びの神であると共に

        どんな悲しみも我が事として感じられる神であるからです。

         

         

        posted by: 開喜男(あきお) | 『しあわせになる』 | 05:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
        令和元年、新生自分(分霊、神の子、仏の子)になる
        0
                  平野駅前の田舎のちょっとした紅葉風景

           

           おはようございます。

          全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

           

           全喜ですか? 

          (*挨拶として広めたい、使ってください)

          全愛の心を持って全喜な意識でいれば、全喜な出来事しか起こらなくなります。

          今日も神様(宇宙意識)と一緒に、全和・全美・全喜で生きていきましょう!

          「みんな全喜になあれ!」

           

           徳仁天皇とローマ教皇の会見があったりと、
          これから令和の御世が続くにつれて

          令和(Beautiful Harmony)の氣(喜)が、
          地球を覆っていくと信じています。

           

           そのためにも、
          自分自身が一つの宮、神社でもある
          と捉えて、

           

          自分自身に自分自身が参拝するような
          斎(イツ)く(五作る)心で、
          自分自身を大切に扱い、

           

          恩赦もあった令和元年を契機に
          自身の過去にも恩赦を与えるつもりで
          邪気を祓ったり、心を整理整頓して、

           

          この令和元年を人生の再スタートと
          捉える
          がとても良いのではないかと考えています。


          皆様は如何でしょうか?

           

          今までの人生でいろいろと

          積み重なる辛酸があった方もすべての苦労を

          全愛の心で感謝に変え、過去のマイナス面を

          すべて忘れて生まれ変わって

          新生自分(分霊、神の子、仏の子)になっていきませんか!

           

           

          (備考)

           

          全開の果たすべき天命は、

           

          人類お一人お一人の愛と才能が全開して、

          地球を全喜に満ち溢れた愛と和と創造の星にする

           

          ところにゴールを設定しています。

           

          皆様、及び 皆様の御家族

          そして、人類お一人のお一人の愛と才能が全開して、

          それぞれに神願う家族愛、そして全喜に

          満ち溢れた「しあわせ全開家族」となられるようにと祈念しております。

           

           

          皆様の暮らす一週間が、今週も全喜に満ちた一週間でありますように!\(^o^)/。

           

           

          どんな状況でも全愛に近づきながら

          「喜びの意識」(全喜)でいることが、

          困難を解決してくれ、夢の実現を早くしてくれます。

           

          喜びの能力開発「脳力全開」

          全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

           

           

          泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

          日下由紀恵著の神様からGift Wordより)

          なぜなら、神様は、

          最高の喜びの神であると共に

          どんな悲しみも我が事として感じられる神であるからです。

           

           

           

          posted by: 開喜男(あきお) | 『しあわせになる』 | 04:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
          どんな時もお天道様は愛して導いて下さっている
          0

             

             おはようございます。

            全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

             

             全喜ですか? 

            (*挨拶として広めたい、使ってください)

            全愛の心を持って全喜な意識でいれば、全喜な出来事しか起こらなくなります。

            今日も神様(宇宙意識)と一緒に、全和・全美・全喜で生きていきましょう!

            「みんな全喜になあれ!」

             

             昨日妻と駅のベンチに腰掛けてある相談をしていました。

            そうすると、神様が「そうだよ!その通り!」と頷かれたように、

            雲の合間から、一瞬その時だけ顔を現わされました。(*^_^*)。

             

             

             

             開喜男♪(v^_^)vは、

            地球および日本の社会に根付く

            根本的な課題解決の方法として、

            開喜男が苦闘してきた体験を元に

            人(霊止)一人一人の愛と才能が全開するが

            その解決策になると信じて人生を掛けて

            挑戦している次第です。

             

             その方法を長い歳月を掛けて

            開拓することが出来ました。

             

             ますます情熱を燃やして

            挑戦していきたいと思いますので、

            その使命を果たすための商品として具現化させた

            「脳力全開掘に関心を寄せて頂けると

            幸いでございます。

             

             

            (備考)

             

            全開の果たすべき天命は、

             

            人類お一人お一人の愛と才能が全開して、

            地球を全喜に満ち溢れた愛と和と創造の星にする

             

            ところにゴールを設定しています。

             

            皆様、及び 皆様の御家族

            そして、人類お一人のお一人の愛と才能が全開して、

            それぞれに神願う家族愛、そして全喜に

            満ち溢れた「しあわせ全開家族」となられるようにと祈念しております。

             

             

            皆様の暮らす一週間が、今週も全喜に満ちた一週間でありますように!\(^o^)/。

             

             

            どんな状況でも全愛に近づきながら

            「喜びの意識」(全喜)でいることが、

            困難を解決してくれ、夢の実現を早くしてくれます。

             

            喜びの能力開発「脳力全開」

            全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

             

             

            泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

            日下由紀恵著の神様からGift Wordより)

            なぜなら、神様は、

            最高の喜びの神であると共に

            どんな悲しみも我が事として感じられる神であるからです。

             

             

             

            posted by: 開喜男(あきお) | 『しあわせになる』 | 04:47 | comments(0) | trackbacks(0) |