Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
喜びの能力開発
『しあわせ全開教室』
月齢カレンダー
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
天性に基づく起業、経営、晩年、稲盛経営12カ条に学ぶ
0
    (日曜日にあたり、ユーザー様に配信しているデジ速ニュースからの抜粋でございます。)

    御縁を頂き、誠にありがとうございます。

    今日は、7月12日です。
    私を能力の限界の中に放り投げてくれ、
    目覚めさせて機会を与えてくれたベンチャー会社の創立
    記念日でありました。7数と12数が合わさった7月12日
    がくると自然にその日を思い出してしまいます。

    8月1日は再出発の日と捉えて、準備をしています。
    また、8月1日が、ベンチャー会社を退職して、最初に
    起業した日でもあります。それで、今月の7月31日を
    迎えると起業から丸21年間が経過したことになります。

    創業の1ヶ月後には資金不足で「潰れる」と布団の中で
    夫婦で震えていた時から、多くの回りの方に御支援を頂き
    紆余曲折を経て今を迎えています。

    ただ、御支援して頂いた方にお返しが出来ておらず、
    不義理をしており、何とかこの3年長くなっても7年で
    ひとつの完結を迎えることができるようにと、
    努力をし続けています。

    今まで、ご縁を頂いた方には、120日間の学習期間中に、
    結婚、転職と人生の大転換を同時に迎える方もいらっしゃいました。


    8月1日を迎えるにあたり、
    7月10日の朝方自分の意識を超えたところで
    目覚めさせられました。何を教えようとされているのか
    直感で感じようとしていると、「経営哲学」という
    言葉が浮かんできました。

    自分なりではありますが、
    今まで様々な種類の経営哲学を学んで来たように思います。

    それらの中で一番自分の天性に合っているのは、
    稲盛和夫様の経営哲学ではなかったかと直感して、
    稲盛さんの書かれた本「成功への情熱」

    [成功への情熱 稲盛和夫著]
    http://www.amazon.co.jp/gp/product/4569575064/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=4569575064&linkCode=as2&tag=glabocojp-22

    を引っ張り出して来ました。

    そうこうしていると妻も起き出して来て、
    夫婦で21年間を振り返る時間となりました。

    そして、8月1日からの再出発に向けては、
    稲盛さんの経営12ヵ条を毎朝二人で音読して、
    7年間実践してみようということになりました。

    弊社の使命は、皆様の「愛と能力を全開する技術・ノウハウ」
    を御提供することと再自覚し、努力を続けて参ります。

    *「音絵字法」に行き着いてから、以前と違って、
    効果的なトレーニング方法を提示出来るようになっています。
    御相談賜れば幸いでございます。

    ◆/稲盛経営12ヵ条/

    京セラとKDDI、JALを経営する中で、
    会社経営を成功に導く実践項目を12ヵ条にまとめたものです。

    1.事業の目的、意義を明確にする
      公明正大で大義名分のある高い目的を立てる。
    2.具体的な目標を立てる
      立てた目標は常に社員と共有する。
    3.強烈な願望を心に抱く
      潜在意識に透徹するほどの強く持続した願望を持つこと。
    4.誰にも負けない努力をする
      地味な仕事を一歩一歩堅実に、弛まぬ努力を続ける。
    5.売上を最大限に伸ばし、経費を最小限に抑える
      入るを量って、出ずるを制する。利益を追うのではない。
      利益は後からついてくる。
    6.値決めは経営
      値決めはトップの仕事。お客様も喜び、自分も儲かるポイントは一点である。
    7.経営は強い意志で決まる
      経営には岩をもうがつ強い意志が必要。
    8.燃える闘魂
      経営にはいかなる格闘技にもまさる激しい闘争心が必要。
    9.勇気をもって事に当たる
      卑怯な振る舞いがあってはならない。
    10.常に創造的な仕事をする
      今日よりは明日、明日よりは明後日と、常に改良改善を絶え間なく続ける。 創意工夫を重ねる。
    11.思いやりの心で誠実に
      商いには相手がある。相手を含めて、ハッピーであること。皆が喜ぶこと。
    12.常に明るく前向きに、夢と希望を抱いて素直な心で


    ■私には、宇宙から授かった唯一無二の天性が潜在意識に植えつけられている。
    (以前に書いたことのある記事でございます。)

    起業にしろ転職にしろ、基本的に宇宙(神、自然)から自分に
    授かっている唯一無二の天性から、出発することが貴重だと考えています。

    人類80億と多いといえども、私にしか出来ない物創り、
    人類へのサービスが存在するのだという潜在意識にからの確信です。

    儲かりそうだからとか、流行だからとか、という動機では、
    3年以内に崩壊してしまいます。

    脳力全開では、あなたの天性を
    無限に成長・進化・深化・神化させようとしております。

    他の方が、似たようなサービスだとしても、
    完全に私と同じサービスをすることは不可能だと考えられます。

    それは、だれも、私と同じには、なれないからです。
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    人間が、宇宙の縮小体であるなら、また、この地球上に住む人たちも、
    あたかも1人の人間のように、動いていると考えられます。

    その役目は、頭の働きをする人、手の働きをする人、足の働きをする人、
    心臓の働きをする人、腎臓の働きをする人、・・・

    それぞれがそれぞれの役目を果たすことによって、
    地球も成り立っているのだと思います。

    そして、どの役目も尊く貴重であり、世界的地球的なものであります。

    以前に、どうせ頭を使うなら、世界的な発想をしようと書きました。
    手相でさえ人類みな違うというのですから、宇宙に、私という個性(天性)を
    持っている存在は、私しかありません。

    その私が考える発想は、すなわち、世界的、宇宙的と言えます。
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    私の考えることなど普通だと、世界で通用しないと思ってしまい、
    その発想を途中で止めるので、そこそこのものになってしまうのですが、
    自分の天性に沿って、もうこれ以上考えられないという思考の境地まで
    行くと、ボンと宇宙から、何かひらめきが与えられます。

    それは、赤ちゃんを生み出すときのように、
    一度、死を経験して新しい生命を生み出すような感じです。

    ここでは、生命が、構想(アイデア)ということです。

    脳力全開理論で、書いている内容は、
    全部そのようにして、生み出されたものです。

    40日は特に誕生数ですので、この期間で、
    私にしか出来ないサービスを考えつくのだと思って、
    その回答を求めながら、40日を過ごされれば、
    必ず、宇宙から、そのインスピレーションが与えられます。

    自分の天性から出たサービスが完成したら、
    もう、恐れはなくなる事でしょう。それを誰も奪ってもいけないからです。

    そして、

    それが、自分の人へのサービス、他者を喜ばせる生き方そのもの
    ともなるため、高齢となり老後を迎えようとも、
    充分に生きていくための収益が与えられると信じております。


    これが、私が『脳力全開』まで到達した事業の考え方でございます。

    (追記)

    弊社(グローバルサクセス)の志は、
    お一人お一人に愛(EQ)と能力(IQ)を全開して頂き、
    しあわせな人生を実現して頂くことでございます。

    長年の経験を土台に
    あなたの『愛と能力』の全開を御支援させて下さい。

    脳力全開の無料体験を行っております。
    ぜひ、お気軽に御請求、御体験下さいませ。

    ◆/無料お試し 及び 無料資料の御送付/
    http://dejisoku.gzenkai.com/index.php?go=ZJu6Bx

    皆様のしあわせな人生とグローバルサクセスを祈念致しております。

    グローバルサクセス(株)
    あなたの愛と能力を全開するコンサルタント 菊池昭雄
    御相談をお待ちしています。(^_^)。

    http://dejisoku.gzenkai.com/

     
    posted by: 開喜男(あきお) | 【柱3.冨】天職完遂し、清冨となる | 11:13 | comments(0) | trackbacks(0) |









    この記事のトラックバックURL
    http://gzenkai.jugem.jp/trackback/423
    トラックバック