Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
脳力全開
絶対記憶
月齢カレンダー
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
一日を制するものは、永遠を制する
0

    *日曜日にあたり、全開ユーザー様に配信している

    デジ速ニュースを書かせて頂きました。

     

    デジ速ユーザーの皆様へ
    (全開家族の皆様へ)

     御縁を頂き、誠にありがとうございます。

     

    日々1%の成長を楽しく続けていらっしゃるでしょうか?
    大変な事情を抱えていらっしゃいませんか?

     

    このメールに返信で届きますので、
    ご相談下さると、開発者としてとても嬉しいです。
    こちらも共に解決に取り組んで参ります。<m(__)m>。

     

    しあわせって何だと
    真剣に考えたことはございますか?

     

    様々なしあわせ感を
    御一人御一人お持ちだと思いますが、

    全開では、
    -------------------------
    /しあわせとは何か?/

    幸せとは、幸せを四あわせと読みとり、
    四本の柱をバランスよく実現すれば、
    幸せと言えるのではないかと考えました。

    1.【個性発揮】(志あわせ)
    2.【愛情成就】(支あわせ)
    3.【清冨実現】(資あわせ)
    4.【健康長寿】(肢あわせ)
    -------------------------

    バンランス良く、
    上記の四本の柱を実現した時
    安心した「しあわせ感」を感じる
    ことが出来るのはないかと考えています。

    それを全開では、昨年の8月から
    「しあわせ全開」と名付けてました。\(^o^)/。


    『意識が現実化する』
    という物理法則が働いている
    宇宙ですので、
    一生掛けてどういうゴールに
    到達しようとしているのか
    ゴール設定した意識がとても大切なことになります。

     

    /人生のゴール設定/音声
    http://www.g-labo.co.jp/2.18tokyo_seminar/set_the_goal_of_my_life.MP3
    /人生のゴール設定/pdfファイル
    http://www.g-labo.co.jp/2.18tokyo_seminar/set_the_goal_of_my_life.pdf


    ・・・
    わき道にそれますが、

    昨晩も、我が家の庭には、
    七匹の蛍が遊びに来てくれていました。!(^^)!。

     

    都会に住んでいたころは、
    ミニ自然界を生活空間に取り入れる
    ことの大切さをお伝えしてきました。\(^o^)/。

     

    深いEQの土台の上に、高いIQは育ちます。

    深いEQを日々育てるためには、
    豊かな自然音、
    野菜などの菜園、
    (ベランダでプランターででも)
    豊かな音楽を聴く
    (たまには、生演奏を聴きにいく)
    等、
    意識してEQを育ててあげて下さい。

     

    忙しいとついつい、
    EQを育てることを忘れて
    しまうことがあり、
    IQが機能しないほどになることがあります。

     

    「忙」とは、心を亡くす、
    と意味しているように、
    あまりに忙しい日々を送って
    いると、自分の本当の心が
    亡くなってしまいます。

     

    心は、心柱です。

    心柱が、
    バイオリンの一本の弦のように
    豊かに響く感覚が
    保てるように、

    忙しい中にも、
    EQを育てる大切さを思い出して
    仕事力UPのためにも、
    EQをまずは育てて下さいね。

     

    EQが原因
    IQが結果です。

     

    種子も、
    まず、根が出てから
    次に茎が伸びていきます。

    逆はあり得ません。

     

    ・・・

    元に戻って、

    最近ますます
    意識の大切さを実感しています。

    そして、結局は、
    意識通りに、自分の人生は展開している
    ことに驚きます。

     

    不可能なことでも出来ると
    意識出来れば、いつの間にか出来ています。

    ずるずると出来ない
    意識が続ければ、いつまでも出来ません。

     

    現実は、中今の
    私の意識が作り出しています。

     

    周りの現実は、
    私の意識の写し絵のようなものです。

    そんな事実をますます実感するように
    なりました。

     

    そんな折、

    一日は、春夏秋冬であり、
    これが永遠の世界でもある、
    と強く悟れた時がありました。\(^o^)/。

    そして、2001.07.25のデジ速ニュースで
    そのことを書いていたのを思いだしました。

     

    なぜ、成功哲学で、
    --------------------
    達成日を明確すること
    願いを細部に描くこと
    ------------------
    が必須なのかが、更に分かりました。

    意識には時間空間がない、
    ので意識を現実化するためには、
    時間と空間を規定する必要がある訳です。

    ------------------------------
    時間を現実化することが、
      達成日を明確することであり、
    空間を現実化することが、
      願いを詳細に描くこと
    -----------------------------
    であった訳です。

     

    3次元空間にその願いは、
    実現する訳ですから、

     

    お金があったらいいな?
    いい伴侶がいたらいいな?
    売り上げが上がればいいな?

     

    というようなアバウトでは、
    現実化しないわけです。

     

    目の前に現実に存在できる、
    時間空間を規定した
    より詳細な願いにする必要がある訳です。(^o^)。


    この辺り良く悟って

    意識の思い通りに既に人生を
    実現されている方がいらっしゃいましたら、
    ぜひお便り下さると嬉しいです。(^o^)。


    また、逆に現実を変えることが
    出来なくて困っている方が
    いらっしゃいましたら、
    ぜひ、お便り下さると

    一緒に解決していきたいと願っています。<m(__)m>。


    お互いに、
    全開脳を身に付けた
    全開人へと成長を遂げることが
    出来れば嬉しいです。(^o^)。


    =========================================
    ●一日を制するものは、永遠を制する

    デジ速ニュース2001.7.25(一日を制するものは、永遠を制する) 

      ”一分を制するものは、一年を制し
               2時間を制するものは、一生を制し、
                     一日を制するものは、永遠を制する ”


     暑い毎日が続いております。みなさん、お変わりなくお過ごしでしょうか?


    ”心頭滅却すれば火もまた凉し”といいますが、いまのこころの持ち方で、
    一年、一生、永遠の在り様が決まってくるのかとそういうことを考えさせられ
    ております。(^_^メ)。 <− いつも固い文章 今回特に固いかも (^_^メ)。

     

     ある仏僧が、青年のころ、病気で座敷に寝ていて、座敷から庭を見ている
    と、葉っぱが風で、さっと揺れたのだそうです。その自然界の妙味を見て、
    宇宙全体の動きを悟ったということを、聴いた事があります。

     

     デジ速から見ると左脳で見た”風で揺れた葉っぱ”という一こまが、右脳を
    通じて、潜在意識の無限の宇宙の意識と繋がって、全体の脳が覚醒したと
    いう感じでしょうか? 現実世界では、ひとつの現象ですが、ひとつの現象は、
    宇宙と繋がっている深い潜在意識のひとつの意識と繋がっていると思います。

     

     デジ速生活で、顕在意識と潜在意識との壁が壊れてくると散歩しながら、
    会社に出勤しながら、また学校へ登校する道すがら見ているいつもの自然の
    一こまが、上に書いた坊さまのように、ある時、大きな潜在意識の覚醒として
    感ずる時があるのではないかと思っております。

     

     応用編の中では、デジ速の人生のトータルライフプランを描いて頂くように
    なっておりますが、結局 時というものを分析していくと、サイクルの繰り返し
    であることが分って来ました。

     

     1分というのは、60秒ですが、1回転角度でいうと360度であり、360
    という数が出てきます。1度を1日と対応させると1分間が360日となります。
    1分をきちっと制することは結局一年を制する事が出来ることになるかと思いま
    した。

     

     2時間というのは、120分で、1分を1年と対応させると2時間(120
    分)が人生120年と対応させる事が出来ます。2時間をきちっと制する事が出
    来ると生涯を制する事に出来ることになるかと思いました。(デジ速の講座も、
    40日×3回=120日ですが、これも、一日を一年として、生涯と相対させて
    いることになります。)

     

     そうすると一日をきちっと制する事は出来ると春夏秋冬(起承転結)のある
    人生をきちっと制する事が出来ることになるのではないかと思いました。1日は、
    12数(3×4季節)×2(陽陰の2時間)の繰り返し。

     

     今の1分、2時間、1日のこころの持ち方が、これからの1年、1生、永遠の
    在り様を決定していくのだと思います。今のこころを、明るく、プラス思考で肯
    定的に、希望的に、創造的に、多く(親、夫婦、子供、同僚、仕事、自然等々)
    を愛する気持が、大きな良き結果をもたらせてくれるのだと思います。

     

     今の一瞬のこころの波動が、永遠まで創り上げていくということは、分、時間、
    日の時間で考えると分り易く理解出来るのではないかと思いました。一瞬の波
    動の核となるものこころ−それは、 ”宇宙(神、万物、自然、人)に対する豊
    かな愛情” かなと思います。


    全開ユーザー様
    お一人お一人に寄り添いながら、
    「全開脳を身に付け、
    しあわせ全開となられる」ように
    御支援できることを切に願っております。
    <m(__)m>。
     

    −人生のグローバルな成功を支援するG-labo−
    <本社>
    グローバルサクセス株式会社内
    グローバルサクセス研究所(G-labo.)
    所長 菊池 昭雄
    〒795-0022
    愛媛県大洲市平野町平地350
    電話:0893-59-0700 FAX:0893-59-0701
    http://dejisoku.gzenkai.com

     

    posted by: あき | 『しあわせになる』 | 16:31 | comments(0) | trackbacks(0) |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.gzenkai.com/trackback/701
    トラックバック