Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
世界唯一!喜びの能力開発
あなたの愛と才能を全開し、「しあわせ全開」にします
言葉の力を付ける絶対記憶
『しあわせ全開教室』
月齢カレンダー
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
徳仁天皇陛下
0

    【仁徳天皇 民のかまどにみる聖帝物語】

     

     おはようございます。

    全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

     

     全喜ですか? 

    (*挨拶として広めたい、使ってください)

    全喜な意識でいれば、全喜な出来事しか起こらなくなります。

    今日も神様(宇宙意識)と一緒に、全和・全美・全喜で生きていきましょう!

    「みんな全喜になあれ!」

     

     今週の14日は、大嘗祭でございます。

    地球(宇宙)意識の大転換のこのチャンスに

    天皇陛下と共に自身(自神)意識を新生して参りましょう。

     

     徳仁(なるひと)天皇陛下とお聴きすると、

    徳と仁の順序を入れ替えると、仁徳となり、仁徳天皇を

    思い起こさせて下さいます。

     

     それで、本日は、トップに仁徳天皇の動画をアップさせて

    頂きました。

     

     仁徳天皇は、民のかまどにみる聖帝として

    有名です。権力者は、私利私欲に走るのが常ですが、

    我が身を犠牲にして民を優先される高い仁徳のまつりごとが

    天皇によってここ霊の本 日本では行われてきました。

     

     真実かどうか認定はされていませんが、古文書の中には、

    高皇祖皇(こうそこうそう)がイエス・キリストにもこの

    生き方を伝えたとも書かれているものもあります。

     

     日本人の潜在意識の根底には、一人のお百姓さんにさえ、

    義農作兵衛のように、明日の民の食料が無くなることを

    憂い、身を犠牲にするような高い精神性がありました。

    義農作兵衛さんのことを始めて知った時、

    イエスキリストの人類の抱える罪の身代わりと

    なったと言われている十字架上での犠牲的な死がすぐに思い浮かびました。

     

     これらは、仁徳天皇をはじめ高皇祖皇が示された

    高い道義・仁・徳の精神性を日本国民一人一人が引き継いでいるものと思っています。

     

     

    また、

     

     この機会にもしも御存じで無い方がいらっしゃいましたら、

    ローマ法王よりも位が高い天皇陛下の価値を説明してくれている

    動画をご覧になってください。

     

    【世界最強の天皇陛下】

     

     2700年近く続いている王朝は日本以外にありません。

    霊の本 日本の本来の価値を一人一人の日本人に正しく教育

    されると、世界の「大和」を成し遂げれると信じています。

     

     

    (備考)

     

    全開の果たすべき天命は、

     

    人類お一人お一人の才能と愛が全開して、

    地球を愛と和と創造の星にする

     

    ところにゴールを設定しています。

     

    共感して下さり、

    ご一緒に実現を果たしていける

    と大変に嬉しく思います。

     

    良いと思われた記事には

    リンクを貼って下さったり、

    転送したり、引用して下さったりして

    全喜に満ちた社会(地球)創りに

    ご活用くださると幸いでございます。

     

     

    皆様、及び 皆様の御家族

    そして、全人類の愛と才能が全開して、

    それぞれに神願う家族愛、そして全喜に

    満ち溢れた「しあわせ全開家族」となられるようにと祈念しております。

     

     

    皆様の暮らす一週間が、今週も全喜に満ちた一週間でありますように!\(^o^)/。

     

     

    どんな状況でも「喜びの意識」(全喜)でいることが、

    困難を解決してくれ、願いの実現を早くしてくれます。

     

    喜びの能力開発「脳力全開」

    全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

     

     

    泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

    日下由紀恵著の神様からGift Wordより)

    なぜなら、神様は、

    最高の喜びの神であると共に

    どんな悲しみも我が事として感じられる神であるからです。

     

     

    posted by: 開喜男(あきお) | 【コトタマ】 | 05:30 | comments(0) | trackbacks(0) |









    この記事のトラックバックURL
    http://gzenkai.jugem.jp/trackback/941
    トラックバック